糖尿病の食事と生活の総合情報サイト

糖尿病と歯周病はお互いを傷つけあってしまう!今からのケアが大事

糖尿病と歯周病はお互いを傷つけあってしまう!今からのケアが大事

詩風病が糖尿病の合併症のひとつでもあり、また逆に歯周病が糖尿病を悪化させる、そんな関係だと知っていましたか?関連性のないように見える二つの病気には、驚くような深い関係があるのです。 糖尿病をもっていなくても絶対に知っておくべき内容です。糖尿病と歯周病の徹底解析です。


糖尿病について徹底解析、糖尿病の基本から未来治療まで!

糖尿病について徹底解析、糖尿病の基本から未来治療まで!

すでに日本では300万人を超えて発症している糖尿病、多くの人が知っている病名です。しかし詳しい内容は意外に知らない人が多いのではないでしょうか。ここでは糖尿病の基礎から、そして現代医療の内容までをご紹介いたします。


放置は厳禁!糖尿病の「3大合併症」とは?

放置は厳禁!糖尿病の「3大合併症」とは?

「糖尿病は合併症の病気」「本当の怖さは合併症にある」と言われています。 病院で糖尿病だと診断されても、その初期には自覚症状はあまりないのです。ところが放置していると、数年~10年程度で非常に恐ろしいさまざまな病気を引き起こしてしまうことをご存知でしょうか。


感染症に要注意!糖尿病患者さんの予防の仕方~ノロウイルス編~

感染症に要注意!糖尿病患者さんの予防の仕方~ノロウイルス編~

秋から冬にかけてウイルスや細菌が増殖しやすい乾燥の季節がやってきました。 今年も感染症は流行するでしょう。しかし、かかる人もいればかからない人もいる。当然しっかり予防している人にはかかりにくいですが、実は糖尿病患者さんは感染症にかかりやすい、という事も言われています。最適な予防方法とはどのようなものでしょうか?


皮膚がかゆい?!糖尿病と皮膚の密接な関係

皮膚がかゆい?!糖尿病と皮膚の密接な関係

糖尿病の3大合併症はよく知られていますが、このほかにも皮膚に関係する病気がいくつもあるんです。しっかり知って、皮膚のトラブルを回避しましょう!


糖尿病神経障害。糖尿病の合併症、無視した先には死も・・・?

糖尿病神経障害。糖尿病の合併症、無視した先には死も・・・?

糖尿病神経障害は合併症の中でも、最も頻度が高く引き起こされる病気です。 身体中に巡っている神経が悲鳴をあげます。 放置してしまうと痛いだけではありません、死に至ることにもなります。糖尿病神経障害について、しっかりした認識と管理で怖い合併症を避けましょう。


糖尿病腎症が怖い!糖尿病の腎機能の衰えを阻止しよう

糖尿病腎症が怖い!糖尿病の腎機能の衰えを阻止しよう

糖尿病腎症は最終的には命にかかわります。高血糖と腎臓について知ることで高血糖の恐ろしさが理解できるはずです。合併症の一つである糖尿病腎症の病態から症状までを理解して、腎機能の衰えを阻止しましょう


糖尿病患者さんは特に注意!脂質異常症って?

糖尿病患者さんは特に注意!脂質異常症って?

糖尿病にかかると、他の病気の事も敏感にアンテナを張ってないといけません。 その一つに脂質異常症があります。 脂質異常症についてみてみましょう。


【糖尿病基礎知識】糖尿病の一番怖い合併症って?

【糖尿病基礎知識】糖尿病の一番怖い合併症って?

糖尿病の基礎知識! 何度も言われている怖い合併症。 改めて確認してみましょう!


特に注意!糖尿病患者さんの血圧管理方法

特に注意!糖尿病患者さんの血圧管理方法

糖尿病患者さんは合併症が一番の敵です。 血圧も上がりやすいので警戒して予防しましょう!


合併症も怖い糖尿病!目の疲れにはコレ!

合併症も怖い糖尿病!目の疲れにはコレ!

糖尿病の合併症には網膜症と言うものもあります。 これは最悪失明してしまう事もあるんです。 その為にも食事療法はとても重要です。


糖尿病患者さんは要注意!痛風も予防、アルカリ性食品でふせげる?

糖尿病患者さんは要注意!痛風も予防、アルカリ性食品でふせげる?

糖尿病患者さんはいろいろな合併症を阻止しなければなりません。 なぜなら、通常よりも、病気にかかりやすくなっているからです。 今回は痛風についてです。


骨粗しょう症に注意。糖尿病患者さんは特に!今からできること

骨粗しょう症に注意。糖尿病患者さんは特に!今からできること

さまざまな合併症がある糖尿病ですが、意外と知られていないのが、骨粗しょう症です。 骨粗しょう症になると、骨折しやすくなるだけでなく、痛みを感じたりして運動療法が続けられなくなることもあります。


絶対知っておかなきゃいけない事!糖尿病と癌。

絶対知っておかなきゃいけない事!糖尿病と癌。

日本人の死因第一位ご存知ですか?それは癌です。 糖尿病に罹患すると、癌発症に一歩近づきます。 全然大丈夫だよ!と思っている方も、このことをぜひ少しでも覚えておいてください。 癌は「発症しにくくすること」はできても「発症させない」ことはできません。 その理由は、、、