糖尿病食事レシピ 【 絶対美味★ほうれん草と卵のスープ 】  

糖尿病食事レシピ 【 絶対美味★ほうれん草と卵のスープ 】  

糖尿病の食事(糖尿病食事療法)お困りではありませんか? 糖尿病の方でもおいしく食べられるレシピです!ほうれん草で不足しがちな野菜を摂りましょう!卵をふわふわにするコツも教えちゃいます♪


***************

1人当たりの栄養価情報
    ・カロリー   : 44.5kcal
    ・糖質     : 0.5g
    ・たんぱく質  : 3.7g
    ・脂質     : 2.7g

***************

~材料(2人分)~  

ほうれん草 1/3袋
卵 1個
水 600ml
白だし 40ml
塩、コショウ 適量
薄口しょうゆ 少々
  

~作り方~

① ほうれん草は下茹でし、ザルにあけて冷まします。冷めたら手で水気を絞ります。

② 卵は割り、溶きほぐしておきます。

③ 鍋に水、白だしを入れて沸騰させます。そこにほうれん草を加え、塩、コショウ、薄口しょうゆで味を調えます。

④ 最後に溶き卵を回し入れたら、すぐ火を止めてフタをします。1分ほどそのままにして、軽く混ぜたら完成です♪

\コツ・ポイント/


ほうれん草は必ず下茹でしてください。薄口しょうゆの代わりにごま油を少々垂らすと中華風になります^^

この記事のライター

あおいまる編集部のIです。

最新の投稿


糖尿病患者さんは特に注意!脂質異常症って?

糖尿病患者さんは特に注意!脂質異常症って?

糖尿病にかかると、他の病気の事も敏感にアンテナを張ってないといけません。 その一つに脂質異常症があります。 脂質異常症についてみてみましょう。


【糖尿病基礎知識】高齢者の糖尿病

【糖尿病基礎知識】高齢者の糖尿病

やはり年齢とともに増えてくる糖尿病。 高齢になるにつれ危険度もましてきます。 今からできることはなんでしょう?


【糖尿病基礎知識】糖尿病の一番怖い合併症って?

【糖尿病基礎知識】糖尿病の一番怖い合併症って?

あらためて糖尿病の基礎知識! 何度も言われている怖い合併症。 改めて確認してみましょう!


糖尿病でもお米は食べたい!選ぶならコレ!

糖尿病でもお米は食べたい!選ぶならコレ!

お米と言ったら日本人の主食! 毎日欠かさず食べている人も多いと思います。 しかし、糖尿病になると、血糖値の関係でなんとなく罪悪感を感じてしまいますよね。 ・・・でも実は賢くお米を食べられる手段があったんです!


菊芋の効能を効率的に得よう!「菊芋」のおいしいレシピ集(3)

菊芋の効能を効率的に得よう!「菊芋」のおいしいレシピ集(3)

「菊芋」は、私たちの食卓にそれほど馴染みのあるものではないかもしれません。 しかし低カロリーでさまざまな健康効果も期待できるので、これまでに食べたことがない方も挑戦してみる価値のある食材と言えるでしょう。 日々の食卓に上手に菊芋を取り入れられるレシピをご紹介するまとめ第3弾です!