糖尿病食事レシピ【 チーズとろーり♪アスパラのささみ巻 】 

糖尿病食事レシピ【 チーズとろーり♪アスパラのささみ巻 】 

ダイエットや糖質制限に欠かせない食材、ささみを使ったヘルシーレシピです^^チーズと白だしが不思議とよく合いますよ♪


***************

1人当たりの栄養価情報
    ・カロリー   : 135kcal
    ・糖質     : 2.4g
    ・たんぱく質  : 17.95g
    ・脂質     : 4.45g

***************

~材料(2人分)~

鶏ささみ         4本
グリーンアスパラ    4本
塩、こしょう       適量
板チーズ         2枚
◆料理酒        大さじ1
◆白だし        大さじ1.5
◆みりん        小さじ1

~作り方~

① フライパンもしくは大きめの鍋に熱湯を沸かします。アスパラは根本の硬い部分を折り、断面を整えます。熱湯に塩小さじ1を加えてから、アスパラを茹でます。

② アスパラは根本だけまず入れて30秒、全部入れて30秒~1分茹でます。茹で上がったら氷水に入れて色止めします。

③ アスパラの水気を拭き取り、根本の筋を包丁で丁寧に取ります。

④ ささみは筋を取り、切り目を入れて開きます。麺棒で叩きながら薄く広げます。軽く塩、こしょうを振っておきます。

⑤ 板チーズを4等分します(計8本)ささみの上にチーズを二枚置き、アスパラを置いてくるくる巻きます。


⑥ フライパンにサラダ油(分量外)を熱します。巻き終わりを下にしてささみを並べます。

⑦ 1分ほど触らずにささみを焼き、裏返します。そこに◆を入れて蓋をします。中火で3分以上蒸し焼きにします。
⑧ 焦げないように、途中コロコロしながら焼きます。ある程度火が通ったら、蓋をとって焼き色をつけます。チーズが溶け出しても気にしません。

⑨ ささみに焼き色がついたらまな板に取り出し、半分に切ってお皿に盛りつけたら完成!溶け出したチーズはかけてしまいましょう^^

コツ・ポイント

アスパラの筋は、三角形の部分に刃を当てて、ゆっくり下に引っ張ると綺麗に取れます。

この記事のライター

あおいまる編集部のIです。

関連する投稿


糖尿病にも好影響?毎日の食事に「納豆」を!

糖尿病にも好影響?毎日の食事に「納豆」を!

健康食品の代表格とも言える納豆ですが、糖尿病に対して好影響はあるのでしょうか? 今回は納豆の血糖値への影響や、働きをご紹介します。


頑張る栄養くん! ~たんぱく質②(アミノ酸編)~

頑張る栄養くん! ~たんぱく質②(アミノ酸編)~

見えてなくても栄養くんは今日も頑張ります! 今回はたんぱく質編の第2弾!


糖尿病患者さんのためのひんやりデザートレシピ集(1)

糖尿病患者さんのためのひんやりデザートレシピ集(1)

糖尿病で、甘いものを我慢し続けなければいけないのは辛いですよね。手作りのお菓子ならコントロールができて安心!今回はこの時期にあったかくしたお部屋の中で逆に食べたくなるひんやりデザートレシピ集のまとめをお届けします。


放置は厳禁!糖尿病の「3大合併症」とは?

放置は厳禁!糖尿病の「3大合併症」とは?

「糖尿病は合併症の病気」「本当の怖さは合併症にある」と言われています。 病院で糖尿病だと診断されても、その初期には自覚症状はあまりないのです。ところが放置していると、数年~10年程度で非常に恐ろしいさまざまな病気を引き起こしてしまうことをご存知でしょうか。


糖尿病について徹底解析、糖尿病の基本から未来治療まで!

糖尿病について徹底解析、糖尿病の基本から未来治療まで!

すでに日本では300万人を超えて発症している糖尿病、多くの人が知っている病名です。しかし詳しい内容は意外に知らない人が多いのではないでしょうか。ここでは糖尿病の基礎から、そして現代医療の内容までをご紹介いたします。


最新の投稿


ズバリ!糖尿病にはこの食品だ!糖尿病と食事

ズバリ!糖尿病にはこの食品だ!糖尿病と食事

糖尿病は気づきにくい病気です。去年は大丈夫だったのに、、どうして、、?ということも。。 それは生活習慣の乱れからくるものかもしれません。 なかでも食事は生きていく中で最も大事と言っても過言ではありません! 糖尿病になってしまっても食事を見直せば改善することも!


日々の食事に取り入れたい!糖尿病に効果抜群「納豆」レシピ集(1)

日々の食事に取り入れたい!糖尿病に効果抜群「納豆」レシピ集(1)

納豆が糖尿病に良いことはわかるけど、毎日同じでは飽きてしまう… そんな時にはアレンジして楽しみましょう!


糖尿病食事レシピ 【 絶対美味★ほうれん草と卵のスープ 】  

糖尿病食事レシピ 【 絶対美味★ほうれん草と卵のスープ 】  

糖尿病の食事(糖尿病食事療法)お困りではありませんか? 糖尿病の方でもおいしく食べられるレシピです!ほうれん草で不足しがちな野菜を摂りましょう!卵をふわふわにするコツも教えちゃいます♪


糖尿病にも好影響?毎日の食事に「納豆」を!

糖尿病にも好影響?毎日の食事に「納豆」を!

健康食品の代表格とも言える納豆ですが、糖尿病に対して好影響はあるのでしょうか? 今回は納豆の血糖値への影響や、働きをご紹介します。


糖尿病食事レシピ【 ほうれん草と豚肉のみぞれ煮 】 

糖尿病食事レシピ【 ほうれん草と豚肉のみぞれ煮 】 

豚肉は別茹でするのでカロリーもオフ!野菜不足解消にピッタリの一品です^^