糖尿病食事レシピ【 ビタミン不足に!我が家の常夜鍋 】

糖尿病食事レシピ【 ビタミン不足に!我が家の常夜鍋 】

糖尿病の方でもおいしく食べられるレシピです。 少し手間はかかりますが、ほうれん草は下茹でしておくのがポイント!我が家では厚揚げを使ってかさ増しします^^


***************

1人当たりの栄養価情報
    ・カロリー   : 314kcal
    ・糖質     : 3.6g
    ・たんぱく質  : 28.9g
    ・脂質     : 16.15g

***************

~材料(2人分)~

厚揚げ    1枚
 ほうれん草  1束
 豚薄切り肉  200g
 ☆水      3カップ
 ☆酒      50ml
 ☆顆粒だし  小さじ2
 大根おろし、ポン酢

~作り方~

① 鍋にお湯を沸かし、ほうれん草を下茹でします。30秒ほどでザルにあけ、根本についた砂などをよく洗い流します。

② 厚揚げはザルに入れ、上から熱湯をまわしかけて油抜きします。ほうれん草は冷めたら一口大にカット。厚揚げも冷めてから10等分にします。

③ 別の鍋に☆の材料を全て入れます。そこに、厚揚げ、ほうれん草を入れ、一度沸騰させます。

④ 食べる直前に豚肉を入れ、火が通ったら完成です。たっぷりの大根おろしとポン酢でいただきます♪

\コツ・ポイント/

ほうれん草の下茹で、厚揚げの油抜きなど下処理をサボらないようにお願いします!

この記事のライター

あおいまる編集部のIです。

関連する投稿


菊芋の効能を効率的に得よう!「菊芋」のおいしいレシピ集(3)

菊芋の効能を効率的に得よう!「菊芋」のおいしいレシピ集(3)

「菊芋」は、私たちの食卓にそれほど馴染みのあるものではないかもしれません。 しかし低カロリーでさまざまな健康効果も期待できるので、これまでに食べたことがない方も挑戦してみる価値のある食材と言えるでしょう。 日々の食卓に上手に菊芋を取り入れられるレシピをご紹介するまとめ第3弾です!


糖尿病食事レシピ 【 にんにくがポイント★大根とこんにゃくの炒め物 】 

糖尿病食事レシピ 【 にんにくがポイント★大根とこんにゃくの炒め物 】 

大根は薄切りにするので味が短時間で染みます♪お弁当にもおつまみにも大活躍なので、多めに作ってみてください^^


糖尿病食事レシピ 【 ボリューム☆ひき肉とキャベツの味噌汁 】  

糖尿病食事レシピ 【 ボリューム☆ひき肉とキャベツの味噌汁 】  

ごま油としょうがをたっぷり入れた、ちょっといつもと違うお味噌汁です♪身体も温まるので代謝アップも期待できそう!


糖尿病食事レシピ 【 病みつき★ネギ納豆のせ冷奴 】

糖尿病食事レシピ 【 病みつき★ネギ納豆のせ冷奴 】

大豆と大豆の組み合わせでヘルシー&ボリューミーな副菜です♪ポイントはネギをたっぷり入れること!


糖尿病食事レシピ 【 ギリシャ風サラダ 】

糖尿病食事レシピ 【 ギリシャ風サラダ 】

手軽でにできちゃう、カラフルなサラダ。副菜としてもいいですし、たくさん作ってランチのメインとしてもいただけます。


最新の投稿


糖尿病患者さんは特に注意!脂質異常症って?

糖尿病患者さんは特に注意!脂質異常症って?

糖尿病にかかると、他の病気の事も敏感にアンテナを張ってないといけません。 その一つに脂質異常症があります。 脂質異常症についてみてみましょう。


【糖尿病基礎知識】高齢者の糖尿病

【糖尿病基礎知識】高齢者の糖尿病

やはり年齢とともに増えてくる糖尿病。 高齢になるにつれ危険度もましてきます。 今からできることはなんでしょう?


【糖尿病基礎知識】糖尿病の一番怖い合併症って?

【糖尿病基礎知識】糖尿病の一番怖い合併症って?

あらためて糖尿病の基礎知識! 何度も言われている怖い合併症。 改めて確認してみましょう!


糖尿病でもお米は食べたい!選ぶならコレ!

糖尿病でもお米は食べたい!選ぶならコレ!

お米と言ったら日本人の主食! 毎日欠かさず食べている人も多いと思います。 しかし、糖尿病になると、血糖値の関係でなんとなく罪悪感を感じてしまいますよね。 ・・・でも実は賢くお米を食べられる手段があったんです!


菊芋の効能を効率的に得よう!「菊芋」のおいしいレシピ集(3)

菊芋の効能を効率的に得よう!「菊芋」のおいしいレシピ集(3)

「菊芋」は、私たちの食卓にそれほど馴染みのあるものではないかもしれません。 しかし低カロリーでさまざまな健康効果も期待できるので、これまでに食べたことがない方も挑戦してみる価値のある食材と言えるでしょう。 日々の食卓に上手に菊芋を取り入れられるレシピをご紹介するまとめ第3弾です!