糖尿病食事レシピ【たっぷり野菜のドライカレー】

糖尿病食事レシピ【たっぷり野菜のドライカレー】

沢山の野菜が入り、スパイスが効いているのでご飯との相性抜群です!


一人当たりの栄養価

・カロリー  320kcal
・たんぱく質 22.3g
・脂質    17.7g
・炭水化物  17g
・塩分    0.8g

材料(2人分)

豚ひき肉  200g
玉ねぎ   1/2個
人参    1/2個
ナス    1 本
ピーマン  2 個
めんつゆ  小さじ2
カレー粉  小さじ1
ケチャップ 大さじ2
油     小さじ1
(付け合わせ )
ナス    1本
ミニトマト 2個

作り方

①玉ねぎ、ピーマン、人参、ナスをみじん切りにする

②フライパンに油を熱し、①を炒める

③②に豚ひき肉を加えて炒める

④③に調味料のめんつゆ、ケチャップ、カレー粉を炒める

コツ・ポイント

カレー粉を効かせることで、減塩になります
野菜をたっぷり使っているので、ご飯が少なめでも満足感が得られます
ナスをしっかり炒めて甘さを出すのがポイントです

関連するキーワード


ひき肉 ナス カレー

最新の投稿


ズバリ!糖尿病にはこの食品だ!糖尿病と食事

ズバリ!糖尿病にはこの食品だ!糖尿病と食事

糖尿病は気づきにくい病気です。去年は大丈夫だったのに、、どうして、、?ということも。。 それは生活習慣の乱れからくるものかもしれません。 なかでも食事は生きていく中で最も大事と言っても過言ではありません! 糖尿病になってしまっても食事を見直せば改善することも!


日々の食事に取り入れたい!糖尿病に効果抜群「納豆」レシピ集(1)

日々の食事に取り入れたい!糖尿病に効果抜群「納豆」レシピ集(1)

納豆が糖尿病に良いことはわかるけど、毎日同じでは飽きてしまう… そんな時にはアレンジして楽しみましょう!


糖尿病食事レシピ 【 絶対美味★ほうれん草と卵のスープ 】  

糖尿病食事レシピ 【 絶対美味★ほうれん草と卵のスープ 】  

糖尿病の食事(糖尿病食事療法)お困りではありませんか? 糖尿病の方でもおいしく食べられるレシピです!ほうれん草で不足しがちな野菜を摂りましょう!卵をふわふわにするコツも教えちゃいます♪


糖尿病にも好影響?毎日の食事に「納豆」を!

糖尿病にも好影響?毎日の食事に「納豆」を!

健康食品の代表格とも言える納豆ですが、糖尿病に対して好影響はあるのでしょうか? 今回は納豆の血糖値への影響や、働きをご紹介します。


糖尿病食事レシピ【 ほうれん草と豚肉のみぞれ煮 】 

糖尿病食事レシピ【 ほうれん草と豚肉のみぞれ煮 】 

豚肉は別茹でするのでカロリーもオフ!野菜不足解消にピッタリの一品です^^