【糖尿病食事レシピ】ナスとオクラのひき肉あんかけ

【糖尿病食事レシピ】ナスとオクラのひき肉あんかけ

全て電子レンジでできる簡単レシピ! 野菜とひき肉が入ってボリューム満点です。


一人当たりの栄養価

・カロリー 82kcal
・たんぱく質3.9g
・脂質   3.6g
・炭水化物 9.6g
・塩分   0.9g

材料(2人分)


・ナス   1.5本
・オクラ   3本
・豚ひき肉  30g
・水     大さじ2
・醤油    小さじ1
・顆粒だし  小さじ1/4
・酒     大さじ1
・片栗粉   小さじ1
・水(溶かす)小さじ1

作り方(2人分)

①ナスは乱切りにする。オクラはカットしないで、ナスとオクラを電子レンジで500Wで4分加熱する
 加熱したらオクラを薄切りにカットしておく。
②水、醤油、顆粒だし、酒の調味料を混ぜ合わせ、その中に豚ひき肉を加え混ぜる。それから電子レンジで500Wで2分加熱する

③水溶き片栗粉を作り、②に混ぜてとろみをつける。

④①に水溶き片栗粉でとろみをつけた調味料をかけて出来上がり

コツ・ポイント

電子レンジのみで簡単にできるので、時間がない時に一品プラスしたいときにお勧めです。
ひき肉はすぐ火を通すとダマになるので、たっぷりの水から加熱することがダマに仕上がらないポイントです。

この記事のライター

関連するキーワード


オクラ ナス 糖尿病

最新の投稿


透析患者さんの食事。外食での工夫

透析患者さんの食事。外食での工夫

最近では健康を意識したレストランも、コンビニでのお弁当も増えてきました。 それでも透析患者さんにとっては適した食事とはいけません。 食事療法をきちんとするには食品の量や内容など細かく記録するなど手間がかかります。透析患者さんは量に注意しながら食べ方を工夫してみましょう!


人工透析とたばこ。もっとも注意しなければいけないことはコレ。

人工透析とたばこ。もっとも注意しなければいけないことはコレ。

人工透析治療を導入すると、生命予後はよくなりますが、 生活スタイルが大きく変わりますね。例えば、絶対に定期的に病院へ通わなければならなければなる、食事に気を付けなければいけなる、透析中心といっても過言ではない生活になります。今回は導入前は日常のように吸っていたタバコ、透析導入と共に何か危険となってくるのしょうか?


慢性腎臓病ってどんな病気?~糖尿病と腎臓病の関係~

慢性腎臓病ってどんな病気?~糖尿病と腎臓病の関係~

腎臓は障害を受けた場合、二度と回復することがないことをご存知でしたか? 予後良好への道は 透析や腎臓移植を選択するほかないという事になります。 そうなる前に私たちはどんな対策を取っておくべきなんでしょうか。


糖尿病でもおやつを食べよう!ストレス発散!

糖尿病でもおやつを食べよう!ストレス発散!

糖尿病というだけもストレスがたまるのに、おやつまで絶ってしまっては生活にハリがなくなりますね。そこで、糖尿病でも基本さえ知っていると無理に我慢する必要はありません。 おやつの食べ方のコツです。


糖尿病と高尿酸血症と意外な関わり!

糖尿病と高尿酸血症と意外な関わり!

糖尿病から尿酸血症になるという合併症ではありませんが、二つの病気を同時にかかえている人は少なくありません。高尿酸血症の知識を深めると同時に二つの病気にはどういった接点があるのか見てみましょう。