糖尿病でも大丈夫!低糖質スイーツが楽しめるお店~九州版~

糖尿病でも大丈夫!低糖質スイーツが楽しめるお店~九州版~

糖尿病だけど美味しいケーキ・スイーツが食べたい!糖質が少なくても上質なスイーツが食べられたら…そんな風に思う方は多いハズ! 九州の美味しい低糖質スイーツ店をご紹介します!


糖質制限でも食べられるロカボスイーツ♡

糖尿病患者さんや、糖質制限をされている方にとっても大きな悩み…「スイーツが食べたい!」
最近は低糖質をウリにした美味しいスイーツが多いです!

今回は九州地方で美味しい低糖質スイーツを楽しめるお店のご紹介です!

BLUE OWL(宮崎県)

店内すべての商品が糖質量5g以下の、可愛くて美味しいスイーツ。

オーナーさんのご家族に糖尿病の方がいらっしゃり、
ケーキ職人をしながらも、ご自分で研究しされ低糖質スイーツを作っていたそうです。

2016年2月から低糖質ランチも行われているようです!

882-0836
住所:宮崎県延岡市恒富町4丁目197
電話番号: 0982-35-5676

虎屋(宮崎県)

低糖質のおまんじゅう「ひなた饅頭」をはじめとして、スポンジケーキ、ショコラスポンジケーキ、ココナッツケーキなどを取り扱われています。

洋菓子の低糖質スイーツは増えてきましたが、おまんじゅうは珍しいですね♡

その他にも低糖質スイーツがお店にズラリ。お近くの方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。

宮崎県延岡市幸町1-20

0982-32-5500

「低糖質スイーツ」のご案内|日向の国 風の菓子『虎屋』(宮崎県延岡市)

http://toranoko.jp/lowsugar/

糖質制限を必要としていらっしゃる方でも 安心してお召し上がりいただける「低糖質スイーツ」のご案内です。 一菓団欒 お菓子は、これまでにたくさんの笑顔をつくってきました。見た目もキレイで美味しいお菓子は、世界中で愛されています。 糖質がお菓子の本性ではありません。甘味がお菓子の本性です。糖

ベークショップ イワハシ(福岡県)

低糖質、減塩、大豆を使ったパンやケーキを取り扱っているお店。
「身体にやさしいパンを」と日々研究を重ねられているそうです。

グルテンフリー大豆のシフォンケーキ、低糖質ザッハトルテ、低糖質ティラミスをはじめとして
スフレやシュークリームなどもラインナップ豊富です!

810-0011
   福岡市中央区高砂2-9-14

パティスリー ボヌール(福岡県)

医師・管理栄養士とボヌールさんが共同開発した「ココロール」は低糖質なロールケーキ。
「糖尿病でも安心して甘いものを食べてほしい」そんな思いのこめられた低糖質のケーキだそうです!

プレーン・ショコラ・抹茶の三種類の味があり、糖質は1.7g~3.8gとどれも低糖質。

福岡県北九州市小倉北区真鶴2-1-13 真鶴BLD 1F


093-592-5066

パティスリーボヌール│小倉北区真鶴のお菓子屋さん

http://www.bonheursweets.com/

小倉北区真鶴のお菓子屋さんパティスリーボヌールは、焼きドーナツをはじめ、アレルギー等を考慮したケーキをお作りしています。

まとめ

九州版「糖質制限スイーツ」が買えるお店をまとめてみました、いかがだったでしょうか。

おいしいだけでなく体に優しいスイーツがどんどん身近になってきましたね!
ダイエットをしている方、糖質に気を使っている方でも気兼ねなくたべられるスイーツがあれば
毎日がもっと楽しくなります。

こういったスイーツを上手に使っていきましょう!

最新の投稿


糖尿病食事レシピ【たっぷり野菜のドライカレー】

糖尿病食事レシピ【たっぷり野菜のドライカレー】

沢山の野菜が入り、スパイスが効いているのでご飯との相性抜群です!


【糖尿病食事レシピ】ナスとオクラのひき肉あんかけ

【糖尿病食事レシピ】ナスとオクラのひき肉あんかけ

全て電子レンジでできる簡単レシピ! 野菜とひき肉が入ってボリューム満点です。


高血圧の基本を知って、予防、対策、健康維持を!

高血圧の基本を知って、予防、対策、健康維持を!

高血圧はさまざまな病気のリスクとなります。健康診断で指摘された、あるいは普段から気にしているという方も多いと思いますが、詳しい内容や、服用している薬のどんな作用があるか知っていますか?高血圧についてもう一度見直してみましょう。


痛風、なぜこんなに痛い!原因や予防は?

痛風、なぜこんなに痛い!原因や予防は?

痛風は贅沢病などといわれたこともありますが、食べ物ばかりが原因ではありません。そもそも痛風とはどんな仕組みで起きるのでしょうか。痛風は誰にでも発症する可能性があります。痛風の基礎から予防まで、しっかりと知識を持っておきましょう。


糖尿病食事レシピ【豚ロースのレモン煮、焼き野菜添え】

糖尿病食事レシピ【豚ロースのレモン煮、焼き野菜添え】

野菜は焼いて添えるだけなので、野菜本来の栄養素を味わえます。 また、豚ロースは揚げることが多いですが煮ても柔らかく食べることができますよ。 レモンが効いていてさっぱり味で塩分制限やカロリーダウンしたい方にお勧めです。