糖尿病食事レシピ【 ひき肉ともやしの味噌スープ 】  

糖尿病食事レシピ【 ひき肉ともやしの味噌スープ 】  

ヘルシーなもやしをたっぷり使用した食べるスープです。味噌ラーメンのようなコクがあり、これだけでお腹いっぱいになれます^^


***************

1人当たりの栄養価情報
    ・カロリー   : 149kcal
    ・糖質     : 4.1g
    ・たんぱく質  : 12g
    ・脂質     : 8g

***************

材料  ~二人分~

 もやし 1袋
ひき肉 80g
キャベツ 30g
乾燥わかめ ひとつかみ
♦にんにく(チューブ) 2cm
♦豆板醤(チューブ) 2cm
♦水 2カップ(400ml)
味噌 適量
塩、コショウ 少々   

作り方

① フライパンでひき肉ともやしを炒めます。ひき肉から脂が出てきたらふき取りながら、完全に火を通します。

② ひき肉ともやしを鍋に移し、キャベツを加えます。♦の材料を全て入れて煮込みます。

③ 5分ほど煮たら火を止め、わかめ、味噌、塩コショウで味を調えたら完成です。

コツ・ポイント

我が家の味噌だと大匙2強ですが、味噌によって味が変わりますので「適量」としています。味をみながら、少し濃い目に仕上げてください^^♪

この記事のライター

あおいまる編集部のIです。

関連する投稿


糖尿病の前兆症状を紹介!こんな兆候が現れたら要注意

糖尿病の前兆症状を紹介!こんな兆候が現れたら要注意

糖尿病の前兆症状を知っておくことは大切です。どんな病気であれ、早期発見することで重症になり前に対処することができます。そこで、糖尿病の前兆症状や兆候が現れたときの対処方法について紹介していきます。


管理栄養士が教える!〜糖尿病とおやつ〜

管理栄養士が教える!〜糖尿病とおやつ〜

糖尿病の方は良く好きなものが食べられなくなるのが辛い。それがとてもストレスになると聞きます。 しかし、ちょっとした心がけで随分気持ちが軽くなりますよ。


肝がんにも発展する脂肪肝、糖尿病との関係は?

肝がんにも発展する脂肪肝、糖尿病との関係は?

比較的重篤にならない疾患であると考えられてきた脂肪肝ですが、最近では油断できない注目すべき疾患となりました。この脂肪肝が糖尿病と関係性が高いこともわかってきています。脂肪肝とはどういう疾患でどんな関りがあるのかわかりやすく解説いたします。


糖尿病食事レシピ【白菜と豆腐の中華風ハンバーグ】

糖尿病食事レシピ【白菜と豆腐の中華風ハンバーグ】

野菜をたっぷり使い、豆腐も加えているので糖質オフ! 牛肉の味が引き立つ一品です。 下味をつけないで、食べる直前にタレをかけるので塩分も少ないメニューです。


糖尿病食事レシピ【豚ロースのレモン煮、焼き野菜添え】

糖尿病食事レシピ【豚ロースのレモン煮、焼き野菜添え】

野菜は焼いて添えるだけなので、野菜本来の栄養素を味わえます。 また、豚ロースは揚げることが多いですが煮ても柔らかく食べることができますよ。 レモンが効いていてさっぱり味で塩分制限やカロリーダウンしたい方にお勧めです。


最新の投稿


糖尿病は完治することができるのか?完治のためのすべきこと

糖尿病は完治することができるのか?完治のためのすべきこと

糖尿病は完治できない病気であり、一生付き合う必要があると言われることがあります。果たしてそれは、本当なのでしょうか。そこで、糖尿病を完治することができるのかについて紹介していきたいと思います。


警報は静か、だから怖い心不全!やさしく詳しく解説

警報は静か、だから怖い心不全!やさしく詳しく解説

心不全の発症は増加の一途をたどっています。高齢に伴うだけではなく、若年層にも十分に起きる可能性がある心不全です。突然死などの危険から回避するためにも、心不全についてしっかり理解しておきましょう。


不整脈、本当の恐怖は?不整脈のメカニズムから原因対策まで!

不整脈、本当の恐怖は?不整脈のメカニズムから原因対策まで!

急に起こるめまいや失神、不整脈が原因となって起こることがあります。しかし不整脈全てが怖いものばかりではありません。それらを見極めるためにも、不整脈が生じるメカニズムをベースに症状や対処法などを知っておきましょう。


糖尿病食事レシピ【たっぷり野菜のドライカレー】

糖尿病食事レシピ【たっぷり野菜のドライカレー】

沢山の野菜が入り、スパイスが効いているのでご飯との相性抜群です!


糖尿病の前兆症状を紹介!こんな兆候が現れたら要注意

糖尿病の前兆症状を紹介!こんな兆候が現れたら要注意

糖尿病の前兆症状を知っておくことは大切です。どんな病気であれ、早期発見することで重症になり前に対処することができます。そこで、糖尿病の前兆症状や兆候が現れたときの対処方法について紹介していきます。