ロカボ体験記(39):ローソンの「しっとり濃厚チョコレートケーキ」

ロカボ体験記(39):ローソンの「しっとり濃厚チョコレートケーキ」

ぺたこのロカボ体験記★この記事ではロカボを意識している人、糖質制限ダイエットを行っている方向けに、スーパー・コンビニ・チェーン店などにある糖質オフメニュー・低糖質食品等のご紹介を行っていきます。 今回はローソンの「しっとり濃厚チョコレートケーキ」をレビューします。


こんにちは、ロカボ食品を利用しながら順調に糖質制限中の「ぺたこ」です。
このシリーズでは私が主にスーパー・コンビニで買える糖質オフ商品や糖質制限メニュー、外食時に気軽に食べられるロカボメニューなどを実際に体験して皆様にレビューをお届けしています♪

今回はダイエット中の強い味方、コンビニで買えるチョコレートのおやつ!ローソンから「しっとり濃厚チョコレートケーキ」をレビューします!

ローソンの「しっとり濃厚チョコレートケーキ」

ダイエット中、甘いものが食べたくなる機会は一度や二度じゃありませんよね。
しかもチョコレート味のおやつなんて何度も誘惑されてしまいます。
そんな時罪悪感が少なく食べられるおやつがあればなあ…という皆様おまたせしました!
ローソンさんの低糖質おやつから「しっとり濃厚チョコレートケーキ」をご紹介します!

というか、パッケージ見ただけですでにかなり美味しそうな予感がしますよね。

気になる栄養成分・原材料などなど。

こちらが原材料名と栄養成分表示。
エリスリトールや難消化性デキストリンなどおなじみの甘味料・食物繊維の名前が。
内容量は2個入り、1個あたりの糖質が10gちょうど…というわけですね。

実際に食べてみた!

箱をペリペリと開けてみると、個包装されたケーキがコロンと。
見慣れたエンゼルマークのパッケージですね。
森永さんの商品なのか~と、期待に胸を膨らませながらパッケージ開封します。

大きさは少し小さめ。本当にしっとりした生地のクリームサンドが出てきます。

厚みはこんな感じ。
実際に食べてみると、パッケージ・名称に偽りなし!
本当にしっとり・濃厚なチョコレート味のケーキですヾ(*´∀`*)ノ
最初、この大きさだとちょっと物足りない感があるかもしれない…と思っていたのですが、
濃厚でおいしいチョコレートで、一つでも結構満足してしまいました。
一緒に紅茶やコーヒーなどと頂くとグッドかもしれません!

本当に一息つきたいティータイムや、甘いものがちょっとだけほしい、そんな時に
カロリー80kcal・糖質10gで罪悪感なくつまめるチョコレートケーキだと感じました♪

まとめ

いかがだったでしょうか?
糖質コントロールを上手にされている方なら、うまく取り入れられる程度の糖質量ですし、
ロカボを意識したい方にもおすすめのスイーツです。例えば一般的なチョコパイだと一つあたりで17gほどはあるようですから、こっちに置き換えるだけでも十分ロカボですよね。

それではカロリー/糖質/価格をおさらいしましょう!

1枚あたり
糖質  10g
カロリー80kcal

一箱2枚入り
価格  148円(税込)

それではまた次回をお楽しみに!

この記事のライター

関連する投稿


糖質制限していると眠気がなくなる?そのメカニズムとは?

糖質制限していると眠気がなくなる?そのメカニズムとは?

糖質制限していると食後の眠気がなくなるといいます。普通、食事のあとは大きな眠気が襲ってきますよね。自分でたたいて刺激しても、眠気から脱出できないくらい。運転中なら大変なことになります。 ここでは糖質制限と眠気のメカニズムについてご説明します。どんなからくりがあるのかしっかり見てみましょう。


糖質制限ダイエットでリバウンドしない方法!体の仕組みを理解しよう!

糖質制限ダイエットでリバウンドしない方法!体の仕組みを理解しよう!

糖質制限ダイエットに上手に向かい合い、リバウンド知らずになるための解説です。 カロリーに縛られることなく楽に始められる糖質制限ダイエット。苦労の甲斐あってスリムな自分に出会えた途端、ダイエットをやめてから一気にリバウンド。この現実だけはむかえたくありませんよね。


糖質制限には便秘が付き物?原因と対策を知って体も気分も軽くしましょう!

糖質制限には便秘が付き物?原因と対策を知って体も気分も軽くしましょう!

糖質制限をしていると便秘はつきものなのでしょうか? 糖質制限ダイエットを行っていると、便秘という副作用がでることがあります。糖質制限の本質を振り返りながら、身体によいことと便秘解消の対策を見ていきましょう。


糖質制限は朝食が肝(キモ)!効果を最大化させる方法

糖質制限は朝食が肝(キモ)!効果を最大化させる方法

糖質制限は、ダイエッターなら一度は試しみたいダイエットですね。朝食を抜くと逆に太りやすくなってしまうのをご存知ですか? 「明日からダイエット」と言っても、1日の最初に食べる食事は朝食なように、糖質制限ダイエットは朝食から大事!糖質制限ダイエットにおける朝ごはんの重要さを見直していきましょう。


「糖質制限食」のキホン。ダイエットやメタボ解消に!

「糖質制限食」のキホン。ダイエットやメタボ解消に!

糖尿病患者さんの「血糖値コントロール」や、ダイエットの方法としてよく聞く「糖質制限」。わからないことも多いハズ。糖質制限食とは?という基本的なところから、実際どんなものを食べればよいのかをかんたんにまとめます!


最新の投稿


血糖値とHbA1c、どう違う?糖尿病患者さんの疑問を解決!

血糖値とHbA1c、どう違う?糖尿病患者さんの疑問を解決!

健康診断でも糖尿病外来でも検査する「HbA1c」。血糖値とは違う、なぜ高いのか疑問に思う人も多いと思われます。今後の体調コントロールがスムーズにできるためにも「HbA1c」を知りましょう。「HbA1c」徹底解析です。


糖尿病と関連性もあるというストレス、悪いだけのもの?

糖尿病と関連性もあるというストレス、悪いだけのもの?

マイナスのイメージであるストレスですが、実はなくてはならないもの。しかし糖尿病には悪影響を与えるともいいます。ストレスについて詳しく知ることで、糖尿病とともに向かい合っていける方法を見つけましょう。


糖尿病でも大丈夫!低糖質スイーツが楽しめるお店~名古屋版~

糖尿病でも大丈夫!低糖質スイーツが楽しめるお店~名古屋版~

糖尿病だけど美味しいケーキ・スイーツが食べたい!糖質が少なくても上質なスイーツが食べられたら…そんな風に思う方は多いハズ! 名古屋圏内の美味しい低糖質スイーツ店をご紹介します!


糖尿病が癌の罹患リスクを2倍にアップ!?その理由とは

糖尿病が癌の罹患リスクを2倍にアップ!?その理由とは

糖尿病には三大合併症に留まらず数々の病気に気をつけなければなりません。しかし意外に知られていないのが癌です。糖尿病が癌になるリスクを上げるといわれます。どんな関りを持っているのか、どういったことに気をつけなければならないのか詳しく解説いたします。


肝がんにも発展する脂肪肝、糖尿病との関係は?

肝がんにも発展する脂肪肝、糖尿病との関係は?

比較的重篤にならない疾患であると考えられてきた脂肪肝ですが、最近では油断できない注目すべき疾患となりました。この脂肪肝が糖尿病と関係性が高いこともわかってきています。脂肪肝とはどういう疾患でどんな関りがあるのかわかりやすく解説いたします。