ロカボ体験記(31):シャトレーゼ「やさしい糖質生活 テーブルパン」

ロカボ体験記(31):シャトレーゼ「やさしい糖質生活 テーブルパン」

ぺたこのロカボ体験記★この記事では糖質制限ダイエットを行っている方向けに、スーパー・コンビニ・チェーン店などにある糖質オフメニュー・低糖質食品等のご紹介を行っていきます。 今回はシャトレーゼの「やさしい糖質生活 テーブルパン」をご紹介します。


こんにちは、糖質制限ダイエットで順調に減量中の「ぺたこ」です(*^_^*)
こちらの記事では私が主にスーパー・コンビニで買える糖質オフ商品や糖質制限メニュー、外食時に気軽に食べられるロカボメニューなどを実際に体験して皆様にレビューをお届けします♪

今回はシャトレーゼの「やさしい糖質生活 テーブルパン」を食べてみます。

シャトレーゼ やさしい糖質生活「テーブルパン」

今回ご紹介するのはシャトレーゼの「やさしい糖質生活シリーズ」から「テーブルパン」です!

やさしい糖質生活シリーズというのは、シャトレーゼさんが主に糖尿病患者さん向けに、
甘いものが食べたくても食べられないひとのためのお菓子づくりということで
販売されているシリーズです。

こだわり | シャトレーゼ

https://www.chateraise.co.jp/commitment/healthy/glucide/

シャトレーゼのこだわり。自然でおいしいものを全ての人に。お客様の体と心の健康を第一に考え、より自然な素材で添加物を極力使用しないお菓子づくりに取り組んでいます。

医師や臨床試験を行っている会社さんと共同でつくられている、
糖尿病患者さんや日頃から糖質を気にしている方向けの商品とのことです。

今回はこのテーブルパンです。
購入したときは冷凍されていました。保存も冷凍です。

まずは気になる原材料・栄養成分表示などなど。

こちらは栄養成分表示&食べ方の案内。
小麦粉の代わりに食物繊維を多く使用しているようです。

保存は冷凍、食べるときに必要な分だけ解凍するとのことですね。

栄養成分表示はこちら。
エリスリトールを除かない糖質量は4.4g、除いた糖質量は2.5g!
タンパク質・食物繊維も多めですね♪

実際に食べてみた。

袋の中には6個のパンが入っています。

パンの大きさは手のひらサイズ。
今回はあれこれ具材を挟んで頂きたいと思います!

こちらが室温でしばらく放置して解凍したものです。すこしふっくらみが増しています。
表記の通り2~3時間まではかからない気がしますね、冬場の寒い朝だとかかるかもしれません。
朝食べたいときは、前日の夜から冷蔵庫でじっくり解凍しても良いのかもと思います。

ある程度解凍が進んだら、私はこのように真横でカットして、すこしトーストします。
ほんのり色づくくらいまでトーストすればOKです。ふかふか、香ばしそうな焼き目もついて美味しそうです(*´ω`*)

あとは好きな具材を挟んで出来上がり!
朝ならシンプルにハムと目玉焼きとかでも良いですし、スコーンのようにバターだけでも美味しく食べられると思います。

今回はキャベツをザクザク切ったものとレタスをちぎったものをそれぞれ敷いて、
買ってきたお惣菜(ハンバーグとからあげです…笑)をサンド♪
お手軽にそれっぽいご飯になりました!

サックリ食べられるふかふかのパン

パンの表面部分は普通のパンより若干さっくり目です。
中の部分はしっとりふわふわしています。味もふすまパン特有の癖はほとんど感じられず、
すこし甘みも感じます。
このように何か具を挟んで食べると全然ダイエットメニュー感がありません(笑)

サンドイッチやハンバーガーの具って、それ自体は糖質が少ないものが多いと思いませんか?
卵、ハム、レタス、ハンバーグ、ウインナー、ベーコン…
カツ系はちょっと多いかもしれません。ですが具自体は糖質が少ないものがかなりあります。
つまり、パンの部分さえ置き換えられれば、ダイエット中でもサンドイッチ・ハンバーガーが食べられちゃう!ということになりますね(*´∀`*)

シャトレーゼさんのテーブルパンはまさにその救世主!
そこそこの大きさもあり、味も見事にちょうどよいシンプルさです。

毎日食べるものだからこそ、こういったスタンダードな低糖質パンが食べられるのは嬉しい限りです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

シャトレーゼさんでは店舗での販売のほか、オンラインショップでの通信販売も行われています。

こちらのパンは、糖質制限での主食に悩んでいたらぜひ一度試してみてほしい商品です!
冷凍保存で消費期限も長めですし、解凍もそんなに時間がかからず手軽です。
まさに糖質制限ダイエットのマストアイテム♪かもしれません!

それでは糖質/カロリー/価格をおさらいしてみましょう!
※1個あたり
糖質  2.5g※エリスリトールを除いた糖質量
カロリー86kcal

※一袋6個入り
価格  648円(税込)

コスパで見るとすこし高いかな?と思うかもしれませんが、
どうしてもパンが食べたくなったとき用の非常食としても良いかもしれませんね♪

それではまた次回をお楽しみに!

この記事のライター

最新の投稿


糖尿病透析患者さんの食事で気を付けたいこと

糖尿病透析患者さんの食事で気を付けたいこと

透析を行うことになると食事については当然、一段と厳しくコントロールをしなければなりません。 では具体的には何について気をつけなければいけないのでしょうか? この記事では透析を行うことになった場合の食事について気をつけるべき点を整理しました。


糖尿病から白内障?意外に知られていない関係を解説

糖尿病から白内障?意外に知られていない関係を解説

糖尿病が白内障を引き起こしやすいことを知っていましたか?一度発症してしまうと薬では治せない病気。怖いからこそ知っておきましょう。白内障と糖尿病の関係から予防対策までをご説明いたします。


糖尿病は心筋梗塞発症リスクを上げる

糖尿病は心筋梗塞発症リスクを上げる

心臓の病気と聞けばすぐに命に関わることと当然のように認識されています。 糖尿病は膵臓に関わる病気であって心筋梗塞とは直接は結び付かないように思われますが、実は大きなかかわりを持っています。 恐ろしい心筋梗塞だからこそ病気を知り、予防を心がけましょう。


糖尿病患者さんとうつ病、その関係とは?

糖尿病患者さんとうつ病、その関係とは?

糖尿病患者さんの隠れた合併症にうつ病があるって知っていましたか? 目に見えない心の症状だからこそ知っておかなくてはいけない糖尿病とうつ病の関係と予防法の解説です。


人工透析に係る費用と知っておくべき医療費助成制度

人工透析に係る費用と知っておくべき医療費助成制度

人工透析に係る費用について。人工透析の導入にあたっては食事管理や水分制限など様々な問題がありますが、そういった健康上の問題以外にも費用や社会福祉サービスの仕組みもどう利用したら良いのか悩みどころになります。今回は人工透析にかかる費用の仕組みを簡単に勉強していきましょう。