ロカボ体験記(30):ファミリーマート&ライザップ「カスタードプリン」

ロカボ体験記(30):ファミリーマート&ライザップ「カスタードプリン」

ぺたこのロカボ体験記★この記事では糖質制限ダイエットを行っている方向けに、スーパー・コンビニ・チェーン店などにある糖質オフメニュー・低糖質食品等のご紹介を行っていきます。 今回はファミリーマートとライザップのコラボ商品「カスタードプリン」をご紹介します!


こんにちは、糖質制限ダイエットで順調に減量中の「ぺたこ」です(*^_^*)
こちらの記事では私が主にスーパー・コンビニで買える糖質オフ商品や糖質制限メニュー、外食時に気軽に食べられるロカボメニューなどを実際に体験して皆様にレビューをお届けします♪

今回はファミリーマートとライザップのコラボスイーツ!「カスタードプリン」をご紹介します!

ファミリーマート×ライザップ「カスタードプリン」

ファミマでライザップのコラボ商品「カスタードプリン」です!
1個あたり7.0gの糖質となっています。
おやつ・間食としてひとつまるごと食べちゃっても大丈夫!
コンビニでスイーツをつい買いたくなるときに、こういう商品があれば選択肢が増えて
罪悪感なくおやつタイムを楽しめますね!

気になる栄養成分・原材料などなど…

こちらは原材料表示。シンプルでわかりやすい内容なのがうれしいです。甘味料は体に吸収されないエリスリトール、そしてメープルシュガーを使っているようです。

こちらは栄養成分表示。
糖質は10.6g、エリスリトールを除いた糖質量が7.0gということですね。
脂質が多めですが、糖質制限中であれば脂質の量はそこまで厳しく見なくても大丈夫です。

実際に食べてみた!

蓋をあけるとつるっとした表面のカスタードプリンがお目見えしました。
抹茶プリンのほうは、かなりコクのあるまったりとした食感でしたが
カスタードプリンはどうでしょうか?実際に食べてみたいと思います。

プルプルのゼラチン系のプリンとも違う、とろとろのなめらか系プリンとも違う、濃厚な舌触りです。
油脂が多めだからか、最初は硬めのテクスチャに思えるのですが、口に入るとなめらかに溶けていく感じがします。
カスタードプリンの味がしっかりして、その繊細でなめらかなくちどけと合わさって、高級感がありますね。
カスタードの味も上品に甘く、重ためのプリンながらあっというまに食べられてしまいます。
ずっしりとした感じがしているので、満足感も大きく、ひとつ食べただけでも十分満足できるおやつです。デザートとしても◎

まとめ

いかがだったでしょうか。
食べてみて思ったのは、満足感がしっかりあることって大事なんだなということでした。
いくら糖質が低く抑えられている商品でも、味や量で物足りないと思ってしまえばつい食べすぎてしまったりしますが、こちらの商品は糖質もOKライン、味、量も十分で、ダイエット中でも十分満足して食べられると感じました。

それでは糖質/カロリー/価格をおさらいしてみましょう!

糖質  7.0g※エリスリトールを除いた糖質量
カロリー184kcal
価格  168円(税込)

それではまた、次回をお楽しみに!

この記事のライター

最新の投稿


糖尿病の食事レシピ・メニューで困ったらコレ!おすすめ10

糖尿病の食事レシピ・メニューで困ったらコレ!おすすめ10

糖尿病の食事で困っている人必見! 糖尿病の方でも食べられるおいしいレシピ・メニューです! ちょっとした工夫で糖質オフだったりカロリー制限が出来ちゃいます! 食卓をいつもよりもにぎやかに♪


糖質ダイエット!糖質制限の基礎知識と様々な効果に驚き!

糖質ダイエット!糖質制限の基礎知識と様々な効果に驚き!

カロリー制限ばかりがダイエットではありません。糖質制限することはインシュリンとの関わりから見えてくる効能が大きいのです。身体の中の糖質プロセスを知って、より良いダイエットに繋げましょう。


妊娠糖尿病の食事メニュー!毎日おいしく過ごそう!

妊娠糖尿病の食事メニュー!毎日おいしく過ごそう!

妊娠糖尿病ではどんな食事メニューがよいのか? 注意点をしっかり押さえればおいしい食卓を囲めます。 注意点をおさえた、美味しく食べれる食事メニューをご紹介! 食事は生活をささえる大事な要素なのでストレスの原因にもなってします。 健康かつ、満足のいく食事を毎日摂りたいですね!


糖尿病で皮膚にはどんな影響が?皮膚乾燥の対策と気になる5大症状

糖尿病で皮膚にはどんな影響が?皮膚乾燥の対策と気になる5大症状

糖尿病と皮膚との関係について。糖尿病を発症すると合併症が起こりやすくなると言われているように、体にさまざまな症状が出てきます。 皮膚もその一つ。一般的に、糖尿病患者さんの約3割に何らかの皮膚病変が見られると言われています。今は大丈夫と思っていてもそこが落とし穴になります。


糖尿病による皮膚や手足の「かゆみ」。症状とスキンケアは?

糖尿病による皮膚や手足の「かゆみ」。症状とスキンケアは?

糖尿病になると皮膚のかゆみが出てくる時があります。なぜでしょうか? 高血糖が続くと免疫力が低下し、合併症を起こしやすく末梢神経・循環の機能障害から、皮膚トラブルも起こしやすくなってしまいます。 糖尿病と皮膚の関係を知り、正しいスキンケアを身につけて、かゆみ等の皮膚トラブルを未然に防ぐことが大切です。