ロカボ体験記(11):ローソンの「ケールのふわふわシフォン~こいあおな~」

ロカボ体験記(11):ローソンの「ケールのふわふわシフォン~こいあおな~」

ぺたこのロカボ体験記★この記事ではロカボを意識している人、糖質制限ダイエットを行っている方向けに、スーパー・コンビニ・チェーン店などにある糖質オフメニュー・低糖質食品等のご紹介を行っていきます。 今回はローソンの「ケールのふわふわシフォン~こいあおな~」を食べてみました。


こんにちは、ロカボ食品を利用しながら順調に糖質制限中の「ぺたこ」です。
このシリーズでは私が主にスーパー・コンビニで買える糖質オフ商品や糖質制限メニュー、外食時に気軽に食べられるロカボメニューなどを実際に体験して皆様にレビューをお届けしています♪

今回はローソンから「ケールのふわふわシフォン~こいあおな~」をご紹介します。

ローソンの「ケールのふわふわシフォン~こいあおな~」

今回は「ケールのふわふわシフォン~こいあおな~」のご紹介です!
ケールというのは、別名は葉キャベツともいうお野菜です。

有名なところでいうと、青汁の原材料として使用されています♪
ケールはキャベツとは違って丸く育たず、扇形に広がった形をしています。

青汁といえば「にがい!」というイメージ…ケールも苦味と青臭さで癖のある味をしています。
それがシフォンケーキになる…どんな味になるのでしょうか?(*´ω`*)

ということで、買ってきました!
こいあおな、という品種のケールなんですね。
ほんのり緑色のお色。まるで抹茶のような色ですね。

糖質は1個あたり16.4g…ちょっとだけ多めですが、結構大きめなので適宜カットして食べればいいかな?という印象です。

気になる栄養成分、原材料などなど…

ちょっと見えづらいですがこんな感じです。
見たところ、ブラン系のミックス粉は使われていない模様です。

卵白がたっぷり使われているみたいですね♪

実際に食べてみた!

袋から取り出して見たところです!緑色が鮮やかで、小皿からははみ出してしまいそうな大きさ。

立ててみたところです(笑)
結構高さやサイズ感なんかはこちらの画像も合わせるとわかりやすいかも。
それにしても緑が目に鮮やかですね。

カットして頂いてみます。

一口たべてわかるふわふわ感!本当にふわふわでびっくりします。
食べている最中に「しゅわっ」と空気が抜ける音がしている気がします。しゅわしゅわふわふわしていて幸せになってしまいそう。

お味のほうですが、野菜感はしっかりあります。しかし苦味やエグミという方向ではなく、
一般的なお野菜のパウンドケーキのような、野菜のうまみがしっかりしていますね。
一切れサイズにカットして食べてみたんですが、ちょこっとつまむくらいならこのくらいでも良いかも。案外お食事とも合うかもしれません。
スイーツ系のしっとりふわふわとは少し異なって、ふかふかふわふわの…蒸しパンのような食感です!

まとめ

いかがだったでしょうか?
ケールを使ったシフォンということで、私は初体験でしたが、お野菜系ケーキっていうのもなかなか食にバリエーションが出ていいなあって思います。

とにかくこのふわふわとちょうどいい甘さを是非体験してもらいたいです♪


それでは、糖質/カロリー/価格をおさらいしてみましょう!

糖質  16.4g
カロリー176kcal
価格  160円(税込)

普段のお食事にも、おやつたいむにも、こちらのケールのシフォンはマッチすると思います。
糖質が多めなのは気になりますが、カットしつつ食べても良いですし、
さっとこれだけで済ませることもできるほど満足感がありますよ!


それではまた次回をお楽しみに!

この記事のライター

最新の投稿


糖尿病の間食にはチョコレートがいいって本当?チョコレートの知られざる力

糖尿病の間食にはチョコレートがいいって本当?チョコレートの知られざる力

糖尿病になってしまったら、チョコレートは食べられないのでしょうか?そんなことは有りません!いつも間食で食べていたチョコレート、食べ過ぎはもちろん禁物ですが、食べる時間やどんなものを食べるかも体に与える効果が変わってきます。


妊娠糖尿病を検査するには?検査内容、料金・・・

妊娠糖尿病を検査するには?検査内容、料金・・・

妊娠糖尿病の検査をしてみたい。。家族に糖尿病がいるので少し不安、、 妊娠糖尿病は放っておくと、お腹の胎児に影響が出たり、 早めの発見・治療が必要な病気です。また、誰にでもなりうる病気でもあるので、 一度病院へ行って見ましょう。今回は検査についてです。


妊娠糖尿病の治療。ストレスを溜めない取り組み方

妊娠糖尿病の治療。ストレスを溜めない取り組み方

妊娠糖尿病の治療について。 妊娠糖尿病と診断されてしまった場合の治療法は大きく二つあります。それは「食事療法」「インスリン療法」です。普通の糖尿病は薬を使ったり、積極的に運動を取り入れていきますが、妊娠糖尿病の治療はどうなのでしょうか。


妊娠糖尿病の原因。改善のためにすべきこと

妊娠糖尿病の原因。改善のためにすべきこと

妊娠糖尿病の原因について。妊娠と言うのは女性ならではの現象であり、それだけでもホルモンバランスが崩れやすかったり、様々な不調が出やすい時期です。妊娠糖尿病の場合、糖尿病の原因とは少々異なる点もあります。今回は妊娠糖尿病の原因について。


妊娠糖尿病の症状は?なってしまったらどうする?

妊娠糖尿病の症状は?なってしまったらどうする?

妊娠糖尿病の症状にはどんなものがあるのか、、。 早期発見が望ましいように、事前にチェックしていることは、病気予防の第一歩です!妊娠糖尿病の症状を見ていきましょう!