ロカボ体験記(11):ローソンの「ケールのふわふわシフォン~こいあおな~」

ロカボ体験記(11):ローソンの「ケールのふわふわシフォン~こいあおな~」

ぺたこのロカボ体験記★この記事ではロカボを意識している人、糖質制限ダイエットを行っている方向けに、スーパー・コンビニ・チェーン店などにある糖質オフメニュー・低糖質食品等のご紹介を行っていきます。 今回はローソンの「ケールのふわふわシフォン~こいあおな~」を食べてみました。


こんにちは、ロカボ食品を利用しながら順調に糖質制限中の「ぺたこ」です。
このシリーズでは私が主にスーパー・コンビニで買える糖質オフ商品や糖質制限メニュー、外食時に気軽に食べられるロカボメニューなどを実際に体験して皆様にレビューをお届けしています♪

今回はローソンから「ケールのふわふわシフォン~こいあおな~」をご紹介します。

ローソンの「ケールのふわふわシフォン~こいあおな~」

今回は「ケールのふわふわシフォン~こいあおな~」のご紹介です!
ケールというのは、別名は葉キャベツともいうお野菜です。

有名なところでいうと、青汁の原材料として使用されています♪
ケールはキャベツとは違って丸く育たず、扇形に広がった形をしています。

青汁といえば「にがい!」というイメージ…ケールも苦味と青臭さで癖のある味をしています。
それがシフォンケーキになる…どんな味になるのでしょうか?(*´ω`*)

ということで、買ってきました!
こいあおな、という品種のケールなんですね。
ほんのり緑色のお色。まるで抹茶のような色ですね。

糖質は1個あたり16.4g…ちょっとだけ多めですが、結構大きめなので適宜カットして食べればいいかな?という印象です。

気になる栄養成分、原材料などなど…

ちょっと見えづらいですがこんな感じです。
見たところ、ブラン系のミックス粉は使われていない模様です。

卵白がたっぷり使われているみたいですね♪

実際に食べてみた!

袋から取り出して見たところです!緑色が鮮やかで、小皿からははみ出してしまいそうな大きさ。

立ててみたところです(笑)
結構高さやサイズ感なんかはこちらの画像も合わせるとわかりやすいかも。
それにしても緑が目に鮮やかですね。

カットして頂いてみます。

一口たべてわかるふわふわ感!本当にふわふわでびっくりします。
食べている最中に「しゅわっ」と空気が抜ける音がしている気がします。しゅわしゅわふわふわしていて幸せになってしまいそう。

お味のほうですが、野菜感はしっかりあります。しかし苦味やエグミという方向ではなく、
一般的なお野菜のパウンドケーキのような、野菜のうまみがしっかりしていますね。
一切れサイズにカットして食べてみたんですが、ちょこっとつまむくらいならこのくらいでも良いかも。案外お食事とも合うかもしれません。
スイーツ系のしっとりふわふわとは少し異なって、ふかふかふわふわの…蒸しパンのような食感です!

まとめ

いかがだったでしょうか?
ケールを使ったシフォンということで、私は初体験でしたが、お野菜系ケーキっていうのもなかなか食にバリエーションが出ていいなあって思います。

とにかくこのふわふわとちょうどいい甘さを是非体験してもらいたいです♪


それでは、糖質/カロリー/価格をおさらいしてみましょう!

糖質  16.4g
カロリー176kcal
価格  160円(税込)

普段のお食事にも、おやつたいむにも、こちらのケールのシフォンはマッチすると思います。
糖質が多めなのは気になりますが、カットしつつ食べても良いですし、
さっとこれだけで済ませることもできるほど満足感がありますよ!


それではまた次回をお楽しみに!

この記事のライター

最新の投稿


血糖値とHbA1c、どう違う?糖尿病患者さんの疑問を解決!

血糖値とHbA1c、どう違う?糖尿病患者さんの疑問を解決!

健康診断でも糖尿病外来でも検査する「HbA1c」。血糖値とは違う、なぜ高いのか疑問に思う人も多いと思われます。今後の体調コントロールがスムーズにできるためにも「HbA1c」を知りましょう。「HbA1c」徹底解析です。


糖尿病と関連性もあるというストレス、悪いだけのもの?

糖尿病と関連性もあるというストレス、悪いだけのもの?

マイナスのイメージであるストレスですが、実はなくてはならないもの。しかし糖尿病には悪影響を与えるともいいます。ストレスについて詳しく知ることで、糖尿病とともに向かい合っていける方法を見つけましょう。


糖尿病でも大丈夫!低糖質スイーツが楽しめるお店~名古屋版~

糖尿病でも大丈夫!低糖質スイーツが楽しめるお店~名古屋版~

糖尿病だけど美味しいケーキ・スイーツが食べたい!糖質が少なくても上質なスイーツが食べられたら…そんな風に思う方は多いハズ! 名古屋圏内の美味しい低糖質スイーツ店をご紹介します!


糖尿病が癌の罹患リスクを2倍にアップ!?その理由とは

糖尿病が癌の罹患リスクを2倍にアップ!?その理由とは

糖尿病には三大合併症に留まらず数々の病気に気をつけなければなりません。しかし意外に知られていないのが癌です。糖尿病が癌になるリスクを上げるといわれます。どんな関りを持っているのか、どういったことに気をつけなければならないのか詳しく解説いたします。


肝がんにも発展する脂肪肝、糖尿病との関係は?

肝がんにも発展する脂肪肝、糖尿病との関係は?

比較的重篤にならない疾患であると考えられてきた脂肪肝ですが、最近では油断できない注目すべき疾患となりました。この脂肪肝が糖尿病と関係性が高いこともわかってきています。脂肪肝とはどういう疾患でどんな関りがあるのかわかりやすく解説いたします。