糖質制限中でも至福の時間に食べれるオススメのおやつはある?

糖質制限中でも至福の時間に食べれるオススメのおやつはある?

糖質制限は、糖尿病患者や予備軍の方だけでなく、ダイエット目的や健康効果を期待して取り入れる方が増えています。しかし糖質制限と聞くと至福のおやつの時間がなくなるのではと考えてしまいませんか?実はそうじゃないんです。


糖質制限ってなに?

糖質制限という言葉を耳にするようになりました。糖質制限と聞くと、どうしても甘いおやつを口にしてはいけないと考えてしまうと思います。『糖』って言葉だけでそんなイメージをしてしまうのはしかたありません。

しかし糖質制限と聞いて、制限するには難しすぎる食べ物と考え、取り入れることを諦めている方に少し糖質制限について正しい知識を身につけてほしいと思います。

糖質制限とは私たちが生きて行く上で必要と言われる三大栄養素の一つです。

【三大栄養素】
・タンパク質
・脂質
・糖質(炭水化物)

三大栄養素は体内の内臓機能活性化のために必要不可欠と言われており他にも様々な栄養素はありますが、特にこのタンパク質、脂質、糖質(炭水化物)が不足してしまうと健康に影響すると言われています。

こうした観点から、糖質制限は危険なのでは?と考えます。

糖質制限に限らず、総摂取カロリーを抑える方法などは取り入れる前にしっかりと目的を考えないといけません。極端に三大栄養素の一つである糖質の摂取量を減らすことで、体内の機能低下の原因を作ってしまうこともあります。

糖質制限とは摂取カロリーを抑える方法ではなく、タンパク質、脂質には制限をかけずに糖質をしっかり抑える方法になります。それでも糖質が不足しすぎると体内に影響を及ぼしてしまうので、おやつなどで上手に摂取することは有効な方法になるのです。

糖質制限は糖尿病予防・改善に効果あり?

糖質制限という食事の制限方が認知され始めたきっかけにもなると考えられるのが糖尿病患者の増加です。

糖尿病は患っている方、そして予備軍と言われる方だけでも2000万人を超えると言われています。糖尿病患者数の増加は深刻化しています。医療現場では特に食事療法を徹底するように考えていますが、今までは総摂取カロリーを抑える方法がメインでした。

しかし近年糖質制限の効果に着目していることから、多くの方が糖質制限という言葉を耳にするようになりました。

なぜ、糖尿病予防・改善に糖質制限が有効なのか?

糖尿病患者の多くは肥満傾向にあり、総摂取カロリーを抑えることから治療を始めることが進められていましたが、糖尿病を患った時の体内はインスリンの分泌が低下している状態になります。

インスリンの分泌量低下の原因を作るのが食後の血糖値上昇です。食事中に急激に血糖値が上がることで、体内に必要なインスリン量が分泌できなくなり、高血糖の状態が続いてしまうのが糖尿病です。

糖質制限が近年療法として勧められるのは、血糖値上昇させる原因と言われているのが糖質だからです。タンパク質、脂質にはこうした働きはなく、糖質を抑えることで糖尿病患者の症状を悪化させる血糖値上昇を抑えられると考えられているのです。

また糖質を抑えることで、血糖値上昇は抑えられインスリンの量を増やすことができるだけでなく、補わられる糖質が体内で不足することを緊急事態と考え、体内に蓄えている脂肪を糖質の代わりに代用してくれます。

そこで体内に蓄積された脂肪を燃焼させる効果もあることから、同時に肥満解消にも有効になるのです。総摂取カロリーを抑えることももちろんですが、糖質制限はより効率よく予防・改善効果があると考えられているのです。

糖質制限中でも食べられるおやつ

糖質制限から本来の効果を実感するためには、過度な制限は禁物です。しかし糖質制限を余儀なくされている方は毎食の食事を徹底しないといけなくなり、それがストレスに変わることもあります。

食事に限ったことではありませんな、今までの生活の中で何か制限をかけられるとどうしても負担に感じてしまいますよね。制限は強ければ強いだけ効果が高まるということではないということをしっかり意識しておきましょう。

病気治療のためとはいえ、糖質制限もその一つです。糖質制限=おやつは絶対禁止なんて意識を持ってしまうと、初めは我慢できていても継続が難しくなります。おやつの時間は誰にとっても至福の時間だと思います。

そんなおやつタイムをストレスなく過ごすことも糖質制限の効果を高める重要なポイントです。そこで糖質制限中でも気兼ねなく食べられるおやつを紹介します。

【ヨーグルト】

おやつに注意しないといけないけど、満足した時間を過ごしたいという方、手軽におやつを食べたいという方に低糖ヨーグルトがオススメです。

糖質制限となると手作りおやつが必須と考えてしまうかもしれませんが、ヨーグルトも様々な種類が販売されています。低糖ヨーグルトなら気兼ねなく美味しく食べられますよ。

【ブラックチョコレート】

糖質=チョコレートという考えがあると思いますが、チョコレートって無性に食べたくなるときありますよね。

そんな時に手にして欲しいのがブラックチョコレートです。一枚の糖質量を確認して、より糖質の低いチョコレートを選ぶことで、無性に食べたくなるチョコレートも味わうことができます。

【ナッツ類】

糖質制限中に最も手軽にバッグに持ち運びしやすいのがナッツ類です。

糖質制限中は一歩外に出ると誘惑だらけです。ランチのお誘いなどもストレスになってしまいます。我慢していると思えば思うほど続けることが難しくなりますよね。
そんな時でも少しの楽しみを増やすためにナッツ類を積極的に取り入れて見てはいかがでしょう。

まとめ

いかがでしたか?糖質制限の必要性や効果を知ることで積極的に上手に取り入れようと考えた方もいるのではないでしょうか。過剰な制限は時に体に影響を及ぼします。おやつの時間ってホッと一息心の落ち着く時間ですよね。

ぜひ、糖質制限の本来の効果を実感するためにもストレスなく制限できるようにおやつを上手に取り入れて見てはいかがでしょうか。

糖質制限時の正しい朝食は?その7つのポイント

http://blue-circle.jp/articles/255

糖質制限中、朝食はどんなものにするか悩む人が多いようです。朝食はダイエット中でなくても一日の始まりで重要な食事。特に糖質制限中の朝食ではどんなものを食べれば良いのでしょうか。糖質制限の際の朝食について5つのポイントを簡単に学びましょう。

糖質制限中の外食、気をつけたいポイント

http://blue-circle.jp/articles/250

糖質制限ダイエット中、自分ひとりの食事はなんとかなっても、家族や友人、会社の付き合いで外食をする機会も多くあります。そんな時もポイントさえ抑えれば大丈夫!糖質制限中でも外食を楽しみましょう!

関連するキーワード


糖質制限 糖尿病 おやつ

関連する投稿


糖質制限には便秘が付き物?原因と対策を知って体も気分も軽くしましょう!

糖質制限には便秘が付き物?原因と対策を知って体も気分も軽くしましょう!

糖質制限をしていると便秘はつきものなのでしょうか? 糖質制限ダイエットを行っていると、便秘という副作用がでることがあります。糖質制限の本質を振り返りながら、身体によいことと便秘解消の対策を見ていきましょう。


糖質制限していると眠気がなくなる?そのメカニズムとは?

糖質制限していると眠気がなくなる?そのメカニズムとは?

糖質制限していると食後の眠気がなくなるといいます。普通、食事のあとは大きな眠気が襲ってきますよね。自分でたたいて刺激しても、眠気から脱出できないくらい。運転中なら大変なことになります。 ここでは糖質制限と眠気のメカニズムについてご説明します。どんなからくりがあるのかしっかり見てみましょう。


糖質制限時の正しい朝食は?大事な10のポイント

糖質制限時の正しい朝食は?大事な10のポイント

糖質制限中、朝食はどんなものにするか悩む人が多いようです。朝食はダイエット中でなくても一日の始まりで重要な食事。糖質制限の朝食はどんなものを食べれば良いのでしょうか。おすすめのメニュー、レシピ、パンなど糖質制限の際の朝食について大事な10のポイントを簡単に学びましょう。


糖質制限は朝食が肝(キモ)!効果を最大化させる方法

糖質制限は朝食が肝(キモ)!効果を最大化させる方法

糖質制限は、ダイエッターなら一度は試しみたいダイエットですね。朝食を抜くと逆に太りやすくなってしまうのをご存知ですか? 「明日からダイエット」と言っても、1日の最初に食べる食事は朝食なように、糖質制限ダイエットは朝食から大事!糖質制限ダイエットにおける朝ごはんの重要さを見直していきましょう。


ロカボ体験記(48):シャトレーゼ「やさしい糖質生活 ピザ 4種のチーズ」

ロカボ体験記(48):シャトレーゼ「やさしい糖質生活 ピザ 4種のチーズ」

ぺたこのロカボ体験記★この記事では糖質制限ダイエットを行っている方向けに、スーパー・コンビニ・チェーン店などにある糖質オフメニュー・低糖質食品等のご紹介を行っていきます。 今回はシャトレーゼの「やさしい糖質生活 ピザ 4種のチーズ」をご紹介します。


最新の投稿


女性には糖尿病における大きなリスクがある

女性には糖尿病における大きなリスクがある

糖尿病発症リスクに男女差があるってことは知っていましたか? 直接原因ではなく女性ホルモンが関わり内臓脂肪を増やしてしまうことです。しっかりと仕組みを知り、予防対策につなげましょう


糖尿病をもつ人にとって安全かつ有効な運動療法とは?

糖尿病をもつ人にとって安全かつ有効な運動療法とは?

運動が必要です、糖尿病には運動が欠かせないなど耳が痛くなるほど聞く話しです。しかし運動の必要性やどんな効果があるのかなど運動に関することは、よく考えると疑問が出てくるものではないでしょうか。運動と糖尿病の関りを深く知ることで、より一層運動に興味を持つことにもなります。運動と糖尿病の関係の解説です。


糖尿病を見つけるために早めの検査を!

糖尿病を見つけるために早めの検査を!

糖尿病を早く見つけるために検査が何より大事です。糖尿病と診断されるためにどのような検査があるのでしょうか? 検査の内容と合わせて、そもそも知ってるようで意外と説明できない糖尿病についても詳しく見ていきましょう。


コレステロールの基本を知って上手にコントロール

コレステロールの基本を知って上手にコントロール

コレステロールが高いと聞けば良くない印象を持ちますが、実はとても大事な役割を持っています。コレステロールと上手に付き合うためには、基本を知ることが大切です。コレステロールの薬やサプリメントなどの情報と合わせて知識を高めましょう。


管理栄養士が教える!〜糖尿病とおやつ〜

管理栄養士が教える!〜糖尿病とおやつ〜

糖尿病の方は良く好きなものが食べられなくなるのが辛い。それがとてもストレスになると聞きます。 しかし、ちょっとした心がけで随分気持ちが軽くなりますよ。