糖尿病食事レシピ【カリカリ油揚げのネギ和え】

糖尿病食事レシピ【カリカリ油揚げのネギ和え】

糖尿病患者さんでもおいしく食べられるレシピ。油揚げをじっくりカリカリになるまで焼いた、おつまみにピッタリのレシピです。あと一品欲しい時にも重宝します♪


***************

1人当たりの栄養価情報
    ・カロリー   : 125kcal
    ・糖質     : 1.2g
    ・たんぱく質  : 4.8g
    ・脂質     : 10.8g

***************

材料  ~二人分~

油揚げ 1枚
長ネギ(青い部分と白い部分) それぞれ1cm
♦粗びきコショウ 少々
♦ごま油 小匙1
♦塩 少々
♦醤油 少々(小匙1/2)  
  

作り方

① 油揚げを切らずに、油もひかずにフライパンで焼きます。中火で3分ずつ両面カリカリになるまで焼いてください。固くなるまで焼いたら縦半分に切り、更に1cmの大きさに切ります。

② 長ネギの白い部分と青い部分、それぞれ1cmくらいを千切りにします。斜めに切って、更に縦にも切ります。

③ 長ネギを水にさらして辛みを抜きます。♦の材料を全てボールに入れて混ぜ合わせておきます。塩は最後に味の調節で使うのが良いと思います。

④ 水気を切ったネギ、焼いた油揚げをボールに入れ、よく混ぜ合わせたら完成です☆

コツ・ポイント

フライ返しや鍋などで押さえつけながら焼くと余計な油が取れて、もっとカリカリになります。

この記事のライター

あおいまる編集部のIです。

関連する投稿


糖尿病食事レシピ【糖質オフ★鶏ささみのパン粉焼き】

糖尿病食事レシピ【糖質オフ★鶏ささみのパン粉焼き】

粉チーズでしっかり味がついているので、何もつけなくてもそのまま美味しい♪お弁当にもオススメです。


糖尿病予防!毎日使える低糖質レシピ ナッツ編(4)

糖尿病予防!毎日使える低糖質レシピ ナッツ編(4)

糖尿病生活のため自炊をしたい!そんな時に使えるおいしいレシピをご紹介します!今回はナッツ編(4)です。食事に取り入れたりおやつに取り入れたり、様々なレシピで糖尿病改善のための血糖コントロールを!


食事療法。完治を目指せ、食事で糖尿病改善に導こう!

食事療法。完治を目指せ、食事で糖尿病改善に導こう!

糖尿病の完治を目指すために一番大事なのが、食事です。具体的には食事療法といいますが、実際はどのような療法なのでしょうか?交換表が理解できない、続けるが難しい、かえってストレスを感じてしまう。様々な悩みがあると思いますが、ここで一つ復習して見ましょう! すべてがわかる丸わかり辞典2限目です。


糖尿病食事レシピ  【 あまーい☆アスパラの胡麻和え 】  

糖尿病食事レシピ  【 あまーい☆アスパラの胡麻和え 】  

作り置きにもピッタリ!夏野菜のうまみを存分にいただける一皿です。


糖尿病予防・改善に!毎日使える低糖質レシピ 豚肉編(3)

糖尿病予防・改善に!毎日使える低糖質レシピ 豚肉編(3)

糖尿病改善のため、自炊をしたいけど、毎日の食事を考えるのが大変…そんな時に使えるおいしいレシピをご紹介します!今回は豚肉編です。


最新の投稿


ダイエットと炭水化物の関係。始めよう糖質制限(糖質ダイエット)!

ダイエットと炭水化物の関係。始めよう糖質制限(糖質ダイエット)!

今回はダイエットと炭水化物の関係についてです。 炭水化物は、タンパク質や脂質とともに三大栄養素と呼ばれています。そして炭水化物抜きダイエットというものがありますが、ダイエットと炭水化物はどう関係しているのでしょう?


皮膚がかゆい?!糖尿病と皮膚の密接な関係

皮膚がかゆい?!糖尿病と皮膚の密接な関係

糖尿病の3大合併症はよく知られていますが、このほかにも皮膚に関係する病気がいくつもあるんです。しっかり知って、皮膚のトラブルを回避しましょう!


糖尿病性網膜症、あなたは本当に大丈夫ですか?

糖尿病性網膜症、あなたは本当に大丈夫ですか?

糖尿病性網膜症は、糖尿病の合併症の一つです。自覚症状なく網膜の損傷は進行するのです。 病気を知ることこそ失明の防止となるのです。 まずは糖尿病性網膜症について、詳しく理解するところから始めましょう!


糖尿病と尿の関係を徹底解説!泡や尿糖で診断できる?

糖尿病と尿の関係を徹底解説!泡や尿糖で診断できる?

糖尿病と尿の関係はどういうものなのでしょうか?尿は単純なものではありません。糖尿病や腎臓に関するサインを私たちに投げかけます。健康診断での検査結果から目で見える異変についてまでを詳しく分かりやすくお伝えいたします。


糖尿病の低血糖。甘く見てはいけない知らないと本当に危険な話

糖尿病の低血糖。甘く見てはいけない知らないと本当に危険な話

低血糖を起こさないで安心して生活するためには、まずは糖尿病と低血糖に関する知識を持ちましょう。 特に糖尿病の方は治療を受けている中で、低血糖で危険な状態に陥ることもあります。 今回は低血糖の詳しい内容をお伝えいたします!