パン好き必見!!糖尿病・糖質制限中でも食べられる美味しい低糖質パン5選

パン好き必見!!糖尿病・糖質制限中でも食べられる美味しい低糖質パン5選

血糖値を気にする糖尿病の方・糖質制限ダイエット中の方に朗報♪糖質が多くて諦めなきゃいけないのかな?と思っていた主食問題を解決する「低糖質パン」が数多くあるんです!


パンも、ご飯同様炭水化物です。
しかも、パンはGI値が高く、ご飯よりも血糖値を上げやすいんです!
でも、パンが大好きって方もいますよね、
そんな方のために、市販品のパンよりも糖尿病の方向けに、血糖値を上げにくいパンがネットで売られています!
ネットで食品を買うのはどうなんだろう、、、と思っている方のいらっしゃると思いますが、
効率よく、美味しいものを手に入れられるので、
この機会にぜひどうぞ(#^.^#)

楽園フーズ

メニューが豊富で見ているだけでも楽しいラインナップ。
本当に糖質を気にせずに食べられるの!?と思うほど
見た目や内容にもこだわって作られています。

http://www.rakuen-foods.com

低糖工房

パンはふすまパンが中心。ベーグルにはおからも含まれています。

ロールパン・丸パンで1個あたり糖質2g前後と低糖質!
食パン、ベーグルはボリュームのぶん糖質がやや高め。

http://www.rakuten.co.jp

シャトレーゼ

「やさしい糖質生活」シリーズに低糖質パンがラインナップされています。
小麦粉の代わりに食物繊維を多く使用することで、一個当たりの糖質量2.5g(エリスリトールを除く)と
非常に低くなっています。

https://www.chateraise.co.jp

フスボン

「有機ふすま」を使用したふすまパン専門店。
明治通沿いにリアル店舗があり、通販もあります。
非常にもちもちでまるでベーグルみたいな食べ応えのとっても美味しいふすまパンです。

http://www.fusubon.com

みんなのパン

様々な低糖質の素材でおいしいパンを店頭及び通信販売で販売されています。
コッペパンや食パンをはじめとして、アンパンやドーナツなど、普段の生活で食べたいパンがいっぱい!

http://www.minnanopan.com

上手につかって毎日の食事をランクアップ!

毎日の食事で主食をこういったもので決められると、
献立の幅も食事の満足度もぐっと変わってきます。
お試しセットを販売しているお店や、個人ブログ等で感想もありますので、
是非上手に使ってみてくださいね♪

この記事のライター

関連する投稿


糖尿病から白内障?意外に知られていない関係を解説

糖尿病から白内障?意外に知られていない関係を解説

糖尿病が白内障を引き起こしやすいことを知っていましたか?一度発症してしまうと薬では治せない病気。怖いからこそ知っておきましょう。白内障と糖尿病の関係から予防対策までをご説明いたします。


糖尿病は心筋梗塞発症リスクを上げる

糖尿病は心筋梗塞発症リスクを上げる

心臓の病気と聞けばすぐに命に関わることと当然のように認識されています。 糖尿病は膵臓に関わる病気であって心筋梗塞とは直接は結び付かないように思われますが、実は大きなかかわりを持っています。 恐ろしい心筋梗塞だからこそ病気を知り、予防を心がけましょう。


ロカボ体験記(41):ミニストップの「ブランクロワッサン」

ロカボ体験記(41):ミニストップの「ブランクロワッサン」

ぺたこのロカボ体験記★この記事ではロカボを意識している人、糖質制限ダイエットを行っている方向けに、スーパー・コンビニ・チェーン店などにある糖質オフメニュー・低糖質食品等のご紹介を行っていきます。 今回はミニストップから「ブランクロワッサン」を食べてみます!


ロカボ体験記(39):ローソンの「しっとり濃厚チョコレートケーキ」

ロカボ体験記(39):ローソンの「しっとり濃厚チョコレートケーキ」

ぺたこのロカボ体験記★この記事ではロカボを意識している人、糖質制限ダイエットを行っている方向けに、スーパー・コンビニ・チェーン店などにある糖質オフメニュー・低糖質食品等のご紹介を行っていきます。 今回はローソンの「しっとり濃厚チョコレートケーキ」をレビューします。


11月14日「世界糖尿病デー」糖尿病について考えよう。

11月14日「世界糖尿病デー」糖尿病について考えよう。

11月14日は何の日だかご存知ですか?そうです。世界糖尿病デー。 この日のイメージカラーはズバリ「青色」。各地でブルーライトが灯されるイベントやシンポジウムが行われます。この糖尿病情報まとめサイト「あおいまる」もここからきています。糖尿病についてもう一度見直してみましょう。


最新の投稿


糖尿病透析患者さんの食事で気を付けたいこと

糖尿病透析患者さんの食事で気を付けたいこと

透析を行うことになると食事については当然、一段と厳しくコントロールをしなければなりません。 では具体的には何について気をつけなければいけないのでしょうか? この記事では透析を行うことになった場合の食事について気をつけるべき点を整理しました。


糖尿病から白内障?意外に知られていない関係を解説

糖尿病から白内障?意外に知られていない関係を解説

糖尿病が白内障を引き起こしやすいことを知っていましたか?一度発症してしまうと薬では治せない病気。怖いからこそ知っておきましょう。白内障と糖尿病の関係から予防対策までをご説明いたします。


糖尿病は心筋梗塞発症リスクを上げる

糖尿病は心筋梗塞発症リスクを上げる

心臓の病気と聞けばすぐに命に関わることと当然のように認識されています。 糖尿病は膵臓に関わる病気であって心筋梗塞とは直接は結び付かないように思われますが、実は大きなかかわりを持っています。 恐ろしい心筋梗塞だからこそ病気を知り、予防を心がけましょう。


糖尿病患者さんとうつ病、その関係とは?

糖尿病患者さんとうつ病、その関係とは?

糖尿病患者さんの隠れた合併症にうつ病があるって知っていましたか? 目に見えない心の症状だからこそ知っておかなくてはいけない糖尿病とうつ病の関係と予防法の解説です。


人工透析に係る費用と知っておくべき医療費助成制度

人工透析に係る費用と知っておくべき医療費助成制度

人工透析に係る費用について。人工透析の導入にあたっては食事管理や水分制限など様々な問題がありますが、そういった健康上の問題以外にも費用や社会福祉サービスの仕組みもどう利用したら良いのか悩みどころになります。今回は人工透析にかかる費用の仕組みを簡単に勉強していきましょう。