糖尿病予防!毎日使える低糖質レシピ ナッツ編(3)

糖尿病予防!毎日使える低糖質レシピ ナッツ編(3)

糖尿病改善のため自炊をしたい!そんな時に使えるおいしいレシピをご紹介します!今回はナッツ編(3)です。おやつも自分で作れば血糖コントロールが可能です!


自分で作るから美味しい♪ナッツのレシピ♡


★ココナッツオイル
50g
★ピュアココア
大さじ1
★塩
ひとつまみ
ステビアリキッド
6滴
車麩
1個
ピーナッツ・アーモンド・クルミ・ゴマ
各10g
無糖ピーナツバター(あれば)
小さじ1

車麩をパフの代わりに使ったチョコです(^ ^)ステビアリキッドを使いました。シュガーカット0を大さじ1で代用できます。

低糖質☆ザクサク車麩ナッツチョコ by もーこsanuki

http://cookpad.com/recipe/3629258

車麩をパフの代わりに使ったチョコです(^ ^)ステビアリキッドを使いました。シュガーカット0を大さじ1で代用できます。

低糖質ミックスナッツ入おから餅♡伝統餅風


おから粉
10g
サイリウム
10g
お水
140g
甘味料
小さじ1
ミックスナッツ
好きなだけ

カリカリナッツがたっぷり♡で、おいしいです(*´꒳`*)

低糖質ミックスナッツ入おから餅♡伝統餅風 by pelapin

http://cookpad.com/recipe/2698544

カリカリナッツがたっぷり♡で、おいしいです(*´꒳`*)

低糖質 小麦粉なしのナッツクッキー


アーモンド
70g
クルミ
30g
小麦ふすま(ブラン)
30g
ラカンカット(ラカントでも)
50g
バター(有塩)
40g

2コ

ひとつまみ

アーモンドとクルミをたくさん入れて、かなりクッキーらしい仕上がりに。小麦粉なしだってバレませんでした^^)!

低糖質 小麦粉なしのナッツクッキー by 薬剤師れい

http://cookpad.com/recipe/2983314

アーモンドとクルミをたくさん入れて、かなりクッキーらしい仕上がりに。小麦粉なしだってバレませんでした^^)!

低糖質!ココナッツウォールナッツチョコ


エクストラバージンココナッツオイル
40g
ミルクココア
大さじ1
くるみ
適量
シナモンパウダー
適量

10分で作れますが食べるのは数時間後です!固すぎなくて食べやすいチョコになります。ほんとびっくりの材料でチョコですよ!

低糖質!ココナッツウォールナッツチョコ by PaniCafe

http://cookpad.com/recipe/3509097

10分で作れますが食べるのは数時間後です!固すぎなくて食べやすいチョコになります。ほんとびっくりの材料でチョコですよ!

低糖質レシピ☆カシューナッツジェラート


カシューナッツ
30g

80g
ラカント(液体)
小さじ1と1/2~

材料はカシューナッツ・氷・ラカントだけ!
糖質制限中でも楽しめるジェラートです(*^ー^)ノ♪

低糖質レシピ☆カシューナッツジェラート by rinn1119

http://cookpad.com/recipe/3981782

材料はカシューナッツ・氷・ラカントだけ! 糖質制限中でも楽しめるジェラートです(*^ー^)ノ♪

おいしいひとくちレシピでたのしくカフェタイム♪

激な血糖値の上昇を抑えてくれるナッツ。

間食としても、足りない栄養素を補う意味としても積極的に日常に取り入れていきたいですね。

今回ご紹介したのはカンタンでちょっと小腹を助けるようなレシピばかり!
是非活用して毎日のカフェタイムのおやつにしてみてくださいね☆

この記事のライター

最新の投稿


食事療法。完治を目指せ、食事で糖尿病改善に導こう!

食事療法。完治を目指せ、食事で糖尿病改善に導こう!

糖尿病の完治を目指すために一番大事なのが、食事です。具体的には食事療法といいますが、実際はどのような療法なのでしょうか?交換表が理解できない、続けるが難しい、かえってストレスを感じてしまう。様々な悩みがあると思いますが、ここで一つ復習して見ましょう! すべてがわかる丸わかり辞典2限目です。


予防にも!糖尿病の身体に優しい食品7選

予防にも!糖尿病の身体に優しい食品7選

日本は糖尿病の患者数ランキング、世界10位で、予備軍を含めるとその数は2000万人にも上ると言われています。糖尿病の改善、予防に効果的な食べ物を紹介していきます。


出張先でも!外来で人工透析をしている病院 6選 ~東京23区内版~

出張先でも!外来で人工透析をしている病院 6選 ~東京23区内版~

出張先で透析病院を探している方、必見! 外来でも受け付けている人工透析病院一覧です。


糖尿病食事療法は内容だけではNG!実は大事な「食事時間」。

糖尿病食事療法は内容だけではNG!実は大事な「食事時間」。

糖尿病の基本的な治療として大事なものの一つである「食事療法」 摂取エネルギー量や食事内容だけでなく、食べる「時間」や「かける時間」も大事であることをご存じですか?


合併症予防にも!食事には良質なたんぱく質を!

合併症予防にも!食事には良質なたんぱく質を!

糖尿病は上がった血糖値が下がりにくくなってしまう病気です。 簡単に言えば糖質を摂らずに血糖値を上げなければいいのですが、そうもいきません。そこで、キーポイントとなるのが、タンパク質です!いかに良質なたんぱく質を摂るかで、変わってくるのかもしれません!