糖尿病予防!毎日使える低糖質レシピ ナッツ編(1)

糖尿病予防!毎日使える低糖質レシピ ナッツ編(1)

糖尿病改善のため自炊をしたい!そんな時に使えるおいしいレシピをご紹介します!今回はナッツ編(1)です。


糖質も低く健康効果が優秀なナッツ類♡

毎日摂りたい!血糖値を下げる食べ物~ナッツ編~

http://blue-circle.jp/articles/204

現代の生活習慣病のひとつとして深刻な問題となっている「糖尿病」。血糖値を下げる食べ物ってなにがあるんだろう?と、気になる方も多いはず。ナッツ類の中にも、血糖値の対策に貢献してくれる食品が複数あります。 とくによいとされているものを紹介します。

カフェタイムに♪自作のナッツのおやつ

低糖質塩キャラメルくるみ


くるみ
150㌘
ラカントS
40㌘

小さじ1
バター
20㌘
塩(好みで調整)
小さじ1/2

糖質制限中でも甘くて美味しいナッツを是非どうぞ♪

低糖質塩キャラメルくるみ by オサク

http://cookpad.com/recipe/3734435

糖質制限中でも甘くて美味しいナッツを是非どうぞ♪

低糖質!砂糖なしアーモンドチーズマフィン


クリームチーズ
100g
無塩バター
100g
天日塩
ふたつまみ

2個
☆アーモンドパウダー
100g
☆BP
小1
アーモンドスライス(飾り)
10g
塗りバター
10g
■ *お好みでナッツやドライフルーツを加えても

お砂糖なし粉なし。低糖質塩味お食事マフィン。小麦粉代わりにアーモンドパウダー、クリームチーズも入った糖質制限さんマフィン

低糖質!砂糖なしアーモンドチーズマフィン by misumisu07

http://cookpad.com/recipe/3799356

お砂糖なし粉なし。低糖質塩味お食事マフィン。小麦粉代わりにアーモンドパウダー、クリームチーズも入った糖質制限さんマフィン

低糖質☆ソイジョイみたいな大豆バー


★大豆粉
80g
★アーモンドパウダー
20g
★ベーキングパウダー
小さじ1/2
バター(マーガリン可)
30g
はちみつ
30g
(牛乳or水)
(0~10g)
ドライフルーツ
合わせて60g
ナッツ(生ならロースト)
合わせて20g

美容に良いと話題の大豆粉使用、果物とナッツがぎっしりのソフトクッキーです。ポリ袋の中で生地をまとめるから成形も簡単。^^

低糖質☆ソイジョイみたいな大豆バー by ケーキ職人

http://cookpad.com/recipe/2174416

美容に良いと話題の大豆粉使用、果物とナッツがぎっしりのソフトクッキーです。ポリ袋の中で生地をまとめるから成形も簡単。^^

低糖質レシピ☆チョコナッツクッキー


大豆粉
60g
アーモンドパウダー
30g
ココアパウダー
5g
バター
60g
卵黄
1個
ラカント
30g

ひとつまみ
アーモンドダイス
20g

ライザップ中のため糖質制限をしています。
そんな中でも、大豆粉とラカントで美味しいおやつができちゃいます♪

低糖質レシピ☆チョコナッツクッキー by rinn1119

http://cookpad.com/recipe/3477550

ライザップ中のため糖質制限をしています。 そんな中でも、大豆粉とラカントで美味しいおやつができちゃいます♪

低糖質マクロビナッツパン


全粒強力粉
65g
全粒薄力粉
60g
ライ麦粉
125g
岩塩(ミル使用)
小さじ3/4
天然酵母ドライイーストタイプ
3g
コントレックス(水)
190〜200ml
マカダミアナッツ、アーモンド(お好みで)
投入口に入るだけ

卵、油類、乳、糖分不使用。糖質制限、ダイエット、マクロビ、ハードパン好きだけど作るのは面倒。材料を入れHBにお任せ。

低糖質マクロビナッツパン by achorina

http://cookpad.com/recipe/4132927

卵、油類、乳、糖分不使用。糖質制限、ダイエット、マクロビ、ハードパン好きだけど作るのは面倒。材料を入れHBにお任せ。

ナッツの健康効果を美味しく取り入れよう♪

急激な血糖値の上昇を抑えてくれるナッツ。

間食としても、足りない栄養素を補う意味としても積極的に日常に取り入れていきたいですね。

血糖値改善に良いからといって食べ過ぎは禁物、カロリーが低い食品ではないので食べ過ぎるとカロリーオーバーしてしまいます。
適量を楽しみながら毎日の食生活にプラスしていきましょう!

この記事のライター

最新の投稿


糖尿病の食事レシピ・メニューで困ったらコレ!おすすめ10

糖尿病の食事レシピ・メニューで困ったらコレ!おすすめ10

糖尿病の食事で困っている人必見! 糖尿病の方でも食べられるおいしいレシピ・メニューです! ちょっとした工夫で糖質オフだったりカロリー制限が出来ちゃいます! 食卓をいつもよりもにぎやかに♪


糖質ダイエット!糖質制限の基礎知識と様々な効果に驚き!

糖質ダイエット!糖質制限の基礎知識と様々な効果に驚き!

カロリー制限ばかりがダイエットではありません。糖質制限することはインシュリンとの関わりから見えてくる効能が大きいのです。身体の中の糖質プロセスを知って、より良いダイエットに繋げましょう。


妊娠糖尿病の食事メニュー!毎日おいしく過ごそう!

妊娠糖尿病の食事メニュー!毎日おいしく過ごそう!

妊娠糖尿病ではどんな食事メニューがよいのか? 注意点をしっかり押さえればおいしい食卓を囲めます。 注意点をおさえた、美味しく食べれる食事メニューをご紹介! 食事は生活をささえる大事な要素なのでストレスの原因にもなってします。 健康かつ、満足のいく食事を毎日摂りたいですね!


糖尿病で皮膚にはどんな影響が?皮膚乾燥の対策と気になる5大症状

糖尿病で皮膚にはどんな影響が?皮膚乾燥の対策と気になる5大症状

糖尿病と皮膚との関係について。糖尿病を発症すると合併症が起こりやすくなると言われているように、体にさまざまな症状が出てきます。 皮膚もその一つ。一般的に、糖尿病患者さんの約3割に何らかの皮膚病変が見られると言われています。今は大丈夫と思っていてもそこが落とし穴になります。


糖尿病による皮膚や手足の「かゆみ」。症状とスキンケアは?

糖尿病による皮膚や手足の「かゆみ」。症状とスキンケアは?

糖尿病になると皮膚のかゆみが出てくる時があります。なぜでしょうか? 高血糖が続くと免疫力が低下し、合併症を起こしやすく末梢神経・循環の機能障害から、皮膚トラブルも起こしやすくなってしまいます。 糖尿病と皮膚の関係を知り、正しいスキンケアを身につけて、かゆみ等の皮膚トラブルを未然に防ぐことが大切です。