糖尿病予防!毎日使える低糖質レシピ ごぼう編(2)

糖尿病予防!毎日使える低糖質レシピ ごぼう編(2)

糖尿病改善のため、自炊をしたいけど、毎日の食事を考えるのが大変…そんな時に使えるおいしいレシピをご紹介します!今回はごぼう第2弾です。


おいしく食べて血糖値上昇抑制!ごぼうのレシピ♡

骨付き肉ギャートルズ風!牛蒡の肉巻き。

豚薄切り肉(小間切れ、切り落とし等)600g
塩適量
☆昆布醤油大1
☆酒(or柿酢)大2〜3
★にんにく(おろす) 大きめ1かけ
★ピーナッツペースト(糖塩油無添加のもの・あれば)大1
バター適量
牛蒡1本

牛蒡の肉巻きで骨付き肉風に。
お砂糖味醂不使用なので、糖質制限さんにも

骨付き肉ギャートルズ風!牛蒡の肉巻き。 by misumisu07

http://cookpad.com/recipe/3776350

牛蒡の肉巻きで骨付き肉風に。 お砂糖味醂不使用なので、糖質制限さんにも◎

ごぼうとツナdeしゃきしゃきサラダ✳

ごぼう40g
にんじん10g
きゅうり20g
ツナ缶10g
◆酢3g
◆塩0.2g
◆フレンチドレッシング3g

ごぼうに多く含まれる食物繊維は血糖が急に上がるのを防ぐので、動脈硬化や糖尿病の予防に効果があります

ごぼうとツナdeしゃきしゃきサラダ✳ by Fujiレシピ

http://cookpad.com/recipe/2347431

ごぼうに多く含まれる食物繊維は血糖が急に上がるのを防ぐので、動脈硬化や糖尿病の予防に効果があります

ごぼうこんにゃく

ゴボウ1本(130g=34kcal)
糸こんにゃく1袋(200g=6kcal)
ちくわ小1本
油 少々
醤油大さじ2
カロリーゼロの甘味料適量
ごま大さじ1

ゴボウもこんにゃくも低カロリー食材の代表格なので、出来上がりの量すべてを食べても60kcal以下!ダイエットや糖尿病対策にもお勧めで~す。

ごぼうこんにゃく by miyakko

http://cookpad.com/recipe/67703

ゴボウもこんにゃくも低カロリー食材の代表格なので、出来上がりの量すべてを食べても60kcal以下!ダイエットや糖尿病対策にもお勧めで~す。

鶏肉たっぷり!筑前煮 ~糖質制限流~

鶏もも肉300-400g
こんにゃく1/2枚(100g)
※干ししいたけ大4枚
にんじん1/3本(40g)
たけのこ(水煮)1/2袋(100g)
大根100g
さやいんげん3本
※干ししいたけ戻し汁150ml
昆布だし100ml
醤油大さじ3
糖質ゼロ日本酒大さじ3
ラカントS大さじ3
塩少々
本みりん 小さじ1
油 適量
塩(下ごしらえ用)適量

レンコン、ゴボウ、里芋などの高糖質な食材の代わりに、大根と鶏肉をたっぷり使った筑前煮です。

鶏肉たっぷり!筑前煮 ~糖質制限流~ by 糖質制限医療推進協会

http://cookpad.com/recipe/3594772

レンコン、ゴボウ、里芋などの高糖質な食材の代わりに、大根と鶏肉をたっぷり使った筑前煮です。

糖質制限中♥炒り卯の花

生おから200g
油 大さじ1
ごぼう適量(30g)
人参適量(40g)
白ねぎ1本
油揚げ1/3枚
★水300cc程
★かつおぶし1パック
★ノンカロリー甘味料砂糖大2〜3相当
★みりん 大さじ1
★しょうゆ大さじ3
薬味ねぎ茶碗1杯

ごはんが欲しくなるけど糖質制限ピーポーはガマン。

ふすまパンに挟むと!
肉じゃがコロッケパン似ですよ╰(*´︶`*)╯

糖質制限中♥炒り卯の花 by bagnoregio

http://cookpad.com/recipe/3077883

ごはんが欲しくなるけど糖質制限ピーポーはガマン。 ふすまパンに挟むと! 肉じゃがコロッケパン似ですよ╰(*´︶`*)╯

ごぼうを普段の食卓に取り入れよう!

食物繊維が豊富で、インスリンの材料ともなる亜鉛が採れるごぼう。
普段の食生活に少しずつ取り入れることで、体の中から血糖値改善が期待できます。

食べ過ぎは禁物ですが今回ご紹介したレシピなどから、毎日の食卓にプラスしていってはいかがでしょうか♪

この記事のライター

最新の投稿


糖尿病の食事レシピ・メニューで困ったらコレ!おすすめ10

糖尿病の食事レシピ・メニューで困ったらコレ!おすすめ10

糖尿病の食事で困っている人必見! 糖尿病の方でも食べられるおいしいレシピ・メニューです! ちょっとした工夫で糖質オフだったりカロリー制限が出来ちゃいます! 食卓をいつもよりもにぎやかに♪


糖質ダイエット!糖質制限の基礎知識と様々な効果に驚き!

糖質ダイエット!糖質制限の基礎知識と様々な効果に驚き!

カロリー制限ばかりがダイエットではありません。糖質制限することはインシュリンとの関わりから見えてくる効能が大きいのです。身体の中の糖質プロセスを知って、より良いダイエットに繋げましょう。


妊娠糖尿病の食事メニュー!毎日おいしく過ごそう!

妊娠糖尿病の食事メニュー!毎日おいしく過ごそう!

妊娠糖尿病ではどんな食事メニューがよいのか? 注意点をしっかり押さえればおいしい食卓を囲めます。 注意点をおさえた、美味しく食べれる食事メニューをご紹介! 食事は生活をささえる大事な要素なのでストレスの原因にもなってします。 健康かつ、満足のいく食事を毎日摂りたいですね!


糖尿病で皮膚にはどんな影響が?皮膚乾燥の対策と気になる5大症状

糖尿病で皮膚にはどんな影響が?皮膚乾燥の対策と気になる5大症状

糖尿病と皮膚との関係について。糖尿病を発症すると合併症が起こりやすくなると言われているように、体にさまざまな症状が出てきます。 皮膚もその一つ。一般的に、糖尿病患者さんの約3割に何らかの皮膚病変が見られると言われています。今は大丈夫と思っていてもそこが落とし穴になります。


糖尿病による皮膚や手足の「かゆみ」。症状とスキンケアは?

糖尿病による皮膚や手足の「かゆみ」。症状とスキンケアは?

糖尿病になると皮膚のかゆみが出てくる時があります。なぜでしょうか? 高血糖が続くと免疫力が低下し、合併症を起こしやすく末梢神経・循環の機能障害から、皮膚トラブルも起こしやすくなってしまいます。 糖尿病と皮膚の関係を知り、正しいスキンケアを身につけて、かゆみ等の皮膚トラブルを未然に防ぐことが大切です。