糖尿病生活で毎日の食事守っておきたいお約束!~食事・基礎編~

糖尿病生活で毎日の食事守っておきたいお約束!~食事・基礎編~

糖尿病治療の基本は、食事療法です。 運動・薬物療法もありますが、やっぱり基本になるのは毎日の食事。 糖尿病食は、ダイエットにも使われますし、糖尿病予備群の方にも最適な予防法です。 今回は基本的な糖尿病食事療法のお話です。


糖尿病は自覚症状がないまま進行し、
予備群でも放置していれば必ず糖尿病になってしまうという予防しくい病気です。
だから油断大敵! あなたは大丈夫ですか?
そんな糖尿病を予防するポイントをまとめてみました。

糖尿病はなにが怖いの?

糖尿病とは、大きく分けて1型と2型に分かれます。
ここで予防できるのは日本人の糖尿病の90%以上を占める2型糖尿病です。

糖尿病とは、インスリンというホルモンが正常に働かなくなり、血糖値が下がりにくくなる病気です。
基本的には、本当にひどくなるまで症状がありません。

そこが一番厄介なポイント。
症状が無いのに、どうして予防しなきゃいけないの?
と思うかもしれません。

糖尿病で一番怖いのが合併症です。
この合併症では、失明してしまったり、思うように体が動かなくなってしまったり、
心筋梗塞などの血管の病気につながりやすくなってしまったりします。

本当に他人事ではありません。
今から気を付けておきましょう。

糖尿病の食事療法

①適正なエネルギー量の食事

1日当たりの適正なエネルギー量は、一般に男性では1,400~1,800kcal、女性では1,200~1,600kcalの範囲といわれていますが、体重や身体を動かす程度などにより異なります。自分に適したエネルギー摂取量を以下の計算式から算出してみましょう。

例)デスクワークが多い会社員男性、170cm、80kg⇒標準体重・・・1.7(m)×1.7(m)×22=63.6(kg)⇒エネルギー摂取量・・・63.6(kg)×25(~30)(kcal)=1,590(~1,908)(kcal)

②栄養バランスのいい食事

治療の基本である食事療法は、食べて良い食品や悪い食品は基本的にありません。
決められたエネルギーの中で色々な食品をとりましょう!


バランスのよい食事とは



主食(ご飯やパンなどの穀物類で主に糖質類を含む食品)



主菜(献立の中心となるおかず、魚や肉などのたんぱく質、



 脂質を含む料理)



副菜(野菜や海草、きのこ類の料理)を組み合わせた食事です。   




③規則的な食習慣

三食だいたい均等に、消化吸収と血糖値の関係から食事と食事の間隔は4~6時間程度としましょう。

食事や間食をすると、その直後から血糖値が上がります。その後、健康な人ならインスリンが十分に働いて、食後2時間もすると食べる前と同じ値まで戻ります。

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回は基礎的なお話でしたが、今度は具体的な応用編もご紹介しようと思います。

この内容は、
どの教科書にも載っている基本的なものです。
文面ではなく直接聞きたいという方は、機会があれば、
近くの病院の糖尿病教室へ足を運んでみてはいかがでしょうか?
一般の方でも参加できるようなものもあります♪

この記事のライター

まだまだ未熟ですが管理栄養士です!
仕事でも日々の勉強でもスキルアップしていきたいと思います!

関連する投稿


「糖質制限食」のキホン。ダイエットやメタボ解消に!

「糖質制限食」のキホン。ダイエットやメタボ解消に!

糖尿病患者さんの「血糖値コントロール」や、ダイエットの方法としてよく聞く「糖質制限」。わからないことも多いハズ。糖質制限食とは?という基本的なところから、実際どんなものを食べればよいのかをかんたんにまとめます!


糖尿病食事レシピ【糖質オフ★鶏ささみのパン粉焼き】

糖尿病食事レシピ【糖質オフ★鶏ささみのパン粉焼き】

粉チーズでしっかり味がついているので、何もつけなくてもそのまま美味しい♪お弁当にもオススメです。


糖尿病予防!毎日使える低糖質レシピ ナッツ編(4)

糖尿病予防!毎日使える低糖質レシピ ナッツ編(4)

糖尿病生活のため自炊をしたい!そんな時に使えるおいしいレシピをご紹介します!今回はナッツ編(4)です。食事に取り入れたりおやつに取り入れたり、様々なレシピで糖尿病改善のための血糖コントロールを!


糖尿病食事レシピ  【 簡単★卵巾着 】 

糖尿病食事レシピ  【 簡単★卵巾着 】 

油揚げに卵を入れて焼く、簡単おつまみレシピです♪お弁当にもオススメなのでお試しあれ!


糖尿病予防・改善に!毎日使える低糖質レシピ 豚肉編(3)

糖尿病予防・改善に!毎日使える低糖質レシピ 豚肉編(3)

糖尿病改善のため、自炊をしたいけど、毎日の食事を考えるのが大変…そんな時に使えるおいしいレシピをご紹介します!今回は豚肉編です。


最新の投稿


糖尿病の間食にはチョコレートがいいって本当?チョコレートの知られざる力

糖尿病の間食にはチョコレートがいいって本当?チョコレートの知られざる力

糖尿病になってしまったら、チョコレートは食べられないのでしょうか?そんなことは有りません!いつも間食で食べていたチョコレート、食べ過ぎはもちろん禁物ですが、食べる時間やどんなものを食べるかも体に与える効果が変わってきます。


妊娠糖尿病を検査するには?検査内容、料金・・・

妊娠糖尿病を検査するには?検査内容、料金・・・

妊娠糖尿病の検査をしてみたい。。家族に糖尿病がいるので少し不安、、 妊娠糖尿病は放っておくと、お腹の胎児に影響が出たり、 早めの発見・治療が必要な病気です。また、誰にでもなりうる病気でもあるので、 一度病院へ行って見ましょう。今回は検査についてです。


妊娠糖尿病の治療。ストレスを溜めない取り組み方

妊娠糖尿病の治療。ストレスを溜めない取り組み方

妊娠糖尿病の治療について。 妊娠糖尿病と診断されてしまった場合の治療法は大きく二つあります。それは「食事療法」「インスリン療法」です。普通の糖尿病は薬を使ったり、積極的に運動を取り入れていきますが、妊娠糖尿病の治療はどうなのでしょうか。


妊娠糖尿病の原因。改善のためにすべきこと

妊娠糖尿病の原因。改善のためにすべきこと

妊娠糖尿病の原因について。妊娠と言うのは女性ならではの現象であり、それだけでもホルモンバランスが崩れやすかったり、様々な不調が出やすい時期です。妊娠糖尿病の場合、糖尿病の原因とは少々異なる点もあります。今回は妊娠糖尿病の原因について。


妊娠糖尿病の症状は?なってしまったらどうする?

妊娠糖尿病の症状は?なってしまったらどうする?

妊娠糖尿病の症状にはどんなものがあるのか、、。 早期発見が望ましいように、事前にチェックしていることは、病気予防の第一歩です!妊娠糖尿病の症状を見ていきましょう!