糖尿病食事レシピ   【 豆腐ステーキ★大根おろしあんかけ 】 

糖尿病食事レシピ  【 豆腐ステーキ★大根おろしあんかけ 】 

大根おろしソースでさっぱり食べられる豆腐ステーキです☆


***************

1人当たりの栄養価情報
    ・カロリー   : 120.5kcal
    ・糖質     : 9.4g
    ・たんぱく質  : 8.5g
    ・脂質     : 4.3g

***************

~材料(2人分)~

木綿豆腐 1丁
大根 150g
えのきだけ 1/4袋
♦顆粒だし 小匙1
♦醤油 大匙1
♦みりん 大匙1
水溶き片栗粉 大匙1

~作り方~

① 木綿豆腐はふきんで包み、重しを乗せて1時間ほど水切りします。半分に切り、更に厚みを半分にします(4等分)。

② キッチンペーパーで豆腐の水気を優しくふき取り、お好みで軽く片栗粉をまぶしておきます。

③ 大根は皮をむいて、すりおろします。汁を捨てずに♦の材料を混ぜ、小鍋で煮立たせます。水溶き片栗粉を加えたら火を止めて、混ぜながらトロトロにします。

④ フライパンにサラダ油(分量外)を熱し、豆腐を両面カリカリになるまで焼きます。皿に盛り、大根おろしソースをかけたら完成です♪

 

\コツ・ポイント/

お好みで三つ葉を乗せると香りがよくなります。

この記事のライター

あおいまる編集部のIです。

最新の投稿


糖尿病患者さんは要注意!痛風も予防、アルカリ性食品でふせげる?

糖尿病患者さんは要注意!痛風も予防、アルカリ性食品でふせげる?

糖尿病患者さんはいろいろな合併症を阻止しなければなりません。 なぜなら、通常よりも、病気にかかりやすくなっているからです。 今回は痛風についてです。


糖尿病食事レシピ【 おひとり様ランチに☆厚揚げピザ決定版 】 

糖尿病食事レシピ【 おひとり様ランチに☆厚揚げピザ決定版 】 

これだけでお腹いっぱいになるのに、しっかり糖質制限できます!パパッと出来て美味しいので、是非お試しください♪


糖尿病食事レシピ【 卵豆腐の和風あんかけ 】

糖尿病食事レシピ【 卵豆腐の和風あんかけ 】

油揚げの中に卵豆腐を入れ、優しいお味のあんかけをたっぷりかけました。油揚げがだしをしっかり吸い込みます!


夏間近!糖尿病患者さん夏バテに注意!

夏間近!糖尿病患者さん夏バテに注意!

暑い日々が続きますが、夏の準備はOKですか? これから楽しい夏ですが、夏バテには要注意です!


骨粗しょう症に注意。糖尿病患者さんは特に!今からできること

骨粗しょう症に注意。糖尿病患者さんは特に!今からできること

さまざまな合併症がある糖尿病ですが、意外と知られていないのが、骨粗しょう症です。 骨粗しょう症になると、骨折しやすくなるだけでなく、痛みを感じたりして運動療法が続けられなくなることもあります。